無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

立花と勉強会!
あなたの部屋にて
立花視点
立花
立花
ねえねえ〜。あなた〜?
あなた
あなた
どうしたの?立花。
ここの問題間違えてるでしょ?
復習して間違えないように覚えないと‥‥。
立花
立花
男子6人って聞いてたけど、
年上の方が人数多いよね?

ずいぶんと仲いいじゃん?
平気になったの?
あなた
あなた
平気って訳じゃないけど‥‥‥。
夕飯作ってる時とかに手伝ってくれたり、何処に何があるか分からないから教えてくれたり‥‥‥‥。

優しいから、この人達は嫌わなくても良いかなって思って‥‥‥。
立花
立花
へぇ〜。
あっ、ここの問題分かんないんだよね。
解き方教えて〜?
あなた
あなた
('ω'◎)イイヨー。
ここは、こうでここはこうだから‥‥‥。

こうしたら、はい!解けました。
立花
立花
ありがとう♥

お手洗い借りてもいい?
あなた
あなた
うん!いいよ♪
1階の端っこの小さい部屋だよ〜。
立花
立花
ありがとう😊
1階リビング
立花
立花
みんなはゲームしてるの?
さとみ
さとみ
そうだよ〜♪
勉強は進んだ?
立花
立花
まあね♪

ねえねえ、
あなたの事知りたくないと思わない?
ななもり
ななもり
それってどういうこと?
立花
立花
そのままの事だよ?

あなたは、秘密がたくさんあるから私が1つぐらい教えてあげようと思って‥‥。
ジェル
ジェル
知りたい!知りたい!
莉犬
莉犬
ジェル君うるさいwww
立花
立花
wwwwww。

あなたはね、暗いとこが大の苦手なの。
だから、夜寝る時とか一人にしないであげてね?
立花
立花
少しずつ教えていくから〜♪

まあ、あなたの事、私の代わりに守ってあげて。

理由は今は言えないけど‥。
立花
立花
はい!では、私は戻ります!

ゲーム頑張ってね?
すとぷり
すとぷり
??はーい\(^o^)/
立花
立花
(ねえ、本当は分かってるんでしょ‥‥。あなた‥‥‥。)
ガチャ(ドアを開ける音)
あなた
あなた
おかえり。
迷わなかった?
立花
立花
うん!大丈夫〜♪
立花
立花
それより‥‥‥さ、言わないの?
あなた
あなた
言わない‥‥よ‥‥?

それより、もうこんなにも遅い時間になってる!立花!早く帰りなよ。
立花
立花
分かった。信じてるからね。

じゃあね〜
‎・‥…━━━☞・‥…━━━☞‎・‥…━━━☞・‥…━━━☞
更新遅れてすみません(´;ω;`)

次回は、設定追加みたいな感じで立花ちゃん一人だけ出てくる話です。

見ておかないと、これからの話についていけないと思うのでちゃんと見ておいてください!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もかねこちゃん
もかねこちゃん
語彙力無いかもですががんばります!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る