無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

5話
緋山(なまえ)
緋山あなた
いただきます。
緋山美帆子
緋山美帆子
いただきます。
白石恵
白石恵
いただきます。
緋山(なまえ)
緋山あなた
んー美味しい豚の甘味が出てる
緋山美帆子
緋山美帆子
んー美味しい
白石恵
白石恵
本当〜やっぱり緋山先生料理すごいね
緋山美帆子
緋山美帆子
フフッありがとう
緋山(なまえ)
緋山あなた
今日の子助かったんでしょ?
緋山美帆子
緋山美帆子
そうそう部長も適切な処置だったって褒めてたよ
緋山(なまえ)
緋山あなた
それほどでも
白石恵
白石恵
フフッ
食べ終わり
緋山(なまえ)
緋山あなた
ごちそうさま
緋山美帆子
緋山美帆子
ごちそうさま
白石恵
白石恵
ごちそうさまでした
現在20:00
緋山(なまえ)
緋山あなた
ねぇ〜お酒飲む?
白石恵
白石恵
飲む
緋山美帆子
緋山美帆子
飲む!
緋山(なまえ)
緋山あなた
じゃあ飲んじゃお
緋山美帆子
緋山美帆子
かんぱーい
緋山(なまえ)
緋山あなた
かんぱーい
白石恵
白石恵
かんぱーい
緋山(なまえ)
緋山あなた
ゴクッゴクッゴクッ
白石恵
白石恵
ゴクッゴクッゴクッ
緋山美帆子
緋山美帆子
ゴクッゴクッゴクッ
緋山(なまえ)
緋山あなた
んーやっぱ美味しい
緋山美帆子
緋山美帆子
ねぇ〜
白石恵
白石恵
疲れが吹き飛ぶ
緋山(なまえ)
緋山あなた
てかさ
キンプリに岩橋玄樹いるじゃん
緋山美帆子
緋山美帆子
いるね
緋山(なまえ)
緋山あなた
めっちゃ女子力高いんだけど
緋山美帆子
緋山美帆子
あー中高の頃も結構だったよね
美容とかも結構こだわってるって言ってたし
緋山(なまえ)
緋山あなた
そそ
白石恵
白石恵
それはすごいよね
緋山(なまえ)
緋山あなた
そそ
怖いほど女子力高すぎてびっくり
緋山美帆子
緋山美帆子
わかる何回か家に遊びにきてくれてたけどめっちゃ可愛くて女子かって思った
白石恵
白石恵
それほど可愛いのかぁ
緋山(なまえ)
緋山あなた
うん!
その後もいろいろ話してたら23:00
緋山(なまえ)
緋山あなた
ヤバっもう寝なきゃ
緋山美帆子
緋山美帆子
明日みんな何時に迎えに来るの?
緋山(なまえ)
緋山あなた
えっと9時かな?
緋山美帆子
緋山美帆子
りょーかい
じゃあ7時半にはご飯食べれるようにするね
緋山(なまえ)
緋山あなた
ありがとう〜
おやすみ
白石恵
白石恵
おやすみ
緋山美帆子
緋山美帆子
おやすみ
そしてあなたは寝てしまった。
お姉ちゃんと白石先生は
白石恵
白石恵
ねぇ緋山先生
緋山美帆子
緋山美帆子
ん?
白石恵
白石恵
フェローが入るんだって
緋山美帆子
緋山美帆子
えっ?いつ?
白石恵
白石恵
確か来週からかな?
緋山美帆子
緋山美帆子
なんか大変そう〜
白石恵
白石恵
まぁね
フライトドクター候補生3人
フライトナース候補生1人
緋山美帆子
緋山美帆子
余計大変そう
白石恵
白石恵
まぁ頑張るしかないね
緋山美帆子
緋山美帆子
そうだね
わたしたちもねよ!
白石恵
白石恵
そうね
おやすみ
そして23:00にはみんながねた
翌日
緋山美帆子
緋山美帆子
あなた起きて7時半だよご飯できてる
緋山(なまえ)
緋山あなた
はぁーい
階段を降りてきて
緋山(なまえ)
緋山あなた
おはよう
白石恵
白石恵
おはよ
緋山美帆子
緋山美帆子
おはよ
緋山(なまえ)
緋山あなた
いただきます
白石恵
白石恵
いただきます
緋山美帆子
緋山美帆子
いただきます
30分後

ピーンポーン
緋山美帆子
緋山美帆子
はぁーい
渡辺翔太
渡辺翔太
あなたのお迎えに参りました
緋山(なまえ)
緋山あなた
ちょっと待ってじゃあ行ってきます。
緋山美帆子
緋山美帆子
行ってらっしゃい
車に乗りレッスン室へ
そしてダンスレッスンが始まった
振付師
じゃあ行くよ
1.2.3.4
音楽に合わせて踊ること3時間
振付師
はいじゃあ休憩
目黒蓮
目黒蓮
疲れたー
渡辺翔太
渡辺翔太
汗びっしょり
緋山(なまえ)
緋山あなた
ふぅ〜
休憩してたら
藤田莉緒
藤田莉緒
みんなジャニーズさんが呼んでる
そうこの日までは幸せだった。
明日からあんな地獄な日々を過ごすことになるなんて思ってもいなかった