無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

4話
緋山(なまえ)
緋山あなた
ただいま〜
白石恵
白石恵
ただいま〜
緋山美帆子
緋山美帆子
お帰り〜笑
緋山(なまえ)
緋山あなた
ふー久しぶりだな
ちなみに家はこれだよ
緋山(なまえ)
緋山あなた
ねぇーリビングいこ!
白石恵
白石恵
オッケー
緋山美帆子
緋山美帆子
はいはい
ちなみにダイニングとリビングが一緒です
緋山(なまえ)
緋山あなた
私の部屋に荷物置いてくる
白石先生一緒にいこ
白石恵
白石恵
いいよ
あっ呼び捨てでいいよ
緋山(なまえ)
緋山あなた
本当!?
白石恵
白石恵
うん
緋山(なまえ)
緋山あなた
ありあと
白石恵
白石恵
じゃあいこっか!
緋山(なまえ)
緋山あなた
うん
本当はベッドなど置いてあります
白石恵
白石恵
ねぇこの階段登るとどこに行けるの?
緋山(なまえ)
緋山あなた
うーんと
屋根裏
行ってみる?
白石恵
白石恵
うん
屋根裏部屋
白石恵
白石恵
わぁーすごい
しかも広い
緋山(なまえ)
緋山あなた
でしょ?
私の部屋よりお姉ちゃんと白石の部屋の方が広いよ
白石恵
白石恵
そう?
そうするとしたから
緋山美帆子
緋山美帆子
あなた〜おやつにしよう
緋山(なまえ)
緋山あなた
はぁーい
もうちょっと待って
白石恵
白石恵
じゃあ荷物おきに行こう
緋山(なまえ)
緋山あなた
うん
白石先生とお姉ちゃんの部屋へ
本当はもうちょっと広くてタンスなどもあります。
白石恵
白石恵
じゃあおりよっか
緋山(なまえ)
緋山あなた
うん
緋山美帆子
緋山美帆子
もう遅いよ
緋山(なまえ)
緋山あなた
ごめ〜ん
その頃のSnowManは
ラウール
ラウール
今日のあなたかっこよかったよね
向井康二
向井康二
それ思った
岩本照
岩本照
俺たちが声かけたけど気にせずに人を助けてたし
阿部亮平
阿部亮平
もうあなたって可愛いだけじゃなくて
宮舘涼太
宮舘涼太
かっこいいよね
佐久間大介
佐久間大介
しかも紅一点の姫だし
深澤辰哉
深澤辰哉
でもあなたいなくねぇ?
渡辺翔太
渡辺翔太
あーなんかお姉さんの病院に行くって
助けた人が気になるからって
めめとキンプリが言ってた。
ラウール
ラウール
あなた今日多分帰ってこないかも
お姉さんの家に泊まるかもって
目黒蓮
目黒蓮
あ〜さっきメールでお姉さんの家に泊まるから明日迎えに行く事になった
向井康二
向井康二
リョーカイ
じゃあ夜ご飯は誰が作る?
目黒蓮
目黒蓮
僕が
SnowMan
SnowMan
−目黒あなた)お願いします
おやつを食べ終わった
あなた、緋山先生、白石先生は買い物へ
緋山美帆子
緋山美帆子
あなた、白石買い物行くよ
白石恵
白石恵
はーい
緋山(なまえ)
緋山あなた
待って〜このままじゃいけない
変装しないと
緋山美帆子
緋山美帆子
あ〜そうだね
はいサングラス
緋山(なまえ)
緋山あなた
ありがとう
じゃあ行こう!
その頃のSnowManは
目黒蓮
目黒蓮
ラウール、康二買い物行くぞ
ラウール
ラウール
はーい
向井康二
向井康二
はーい
そして買い物へ
そこでお互い会うとは思ってなかった
緋山美帆子
緋山美帆子
あなた夜ご飯何がいい?
緋山(なまえ)
緋山あなた
んー
じゃあね
ってあれ?
緋山美帆子
緋山美帆子
どうしたの?
緋山(なまえ)
緋山あなた
んー
メメ、ラウール、康二がいる
緋山美帆子
緋山美帆子
えっ
あっ本当だ
その会話に気づいたのかこっちにきた
目黒蓮
目黒蓮
あなた〜
ラウール
ラウール
あなた〜
向井康二
向井康二
あなた〜
緋山(なまえ)
緋山あなた
ヤッホー
白石恵
白石恵
(ぺこり)
目黒蓮
目黒蓮
あなたそちらの2人は?
緋山(なまえ)
緋山あなた
あっ説明するね
こっちが私のお姉ちゃんの緋山美帆子
こっちがお姉ちゃんの仕事仲間の白石恵先生
目黒蓮
目黒蓮
あっ今日きた人達か
緋山(なまえ)
緋山あなた
そうそう
緋山美帆子
緋山美帆子
いつもあなたがお世話になってます。(ぺこり)
向井康二
向井康二
いえいえいつも可愛いあなたに癒されてます笑
白石恵
白石恵
よかったねあなたちゃん
緋山(なまえ)
緋山あなた
えへへ
ラウール
ラウール
照れてる可愛い
緋山(なまえ)
緋山あなた
ンフフ
あっ後で住所メメに送っとくから
目黒蓮
目黒蓮
りょーかい
緋山(なまえ)
緋山あなた
じゃあねまた明日
ラウール
ラウール
( ^_^)/~~~
目黒蓮
目黒蓮
( ^_^)/~~~
緋山(なまえ)
緋山あなた
( ^_^)/~~~
白石恵
白石恵
じゃあ夜ご飯はどうしようか
緋山(なまえ)
緋山あなた
カレー!
緋山美帆子
緋山美帆子
OK!
じゃあ豚ブロック、人参、ジャガイモ、玉ねぎ
オッケー!
緋山(なまえ)
緋山あなた
ねぇねぇこれ欲しい
緋山美帆子
緋山美帆子
ん?
スポーツドリンク?
緋山(なまえ)
緋山あなた
うん
明日ダンスの練習があるから
緋山美帆子
緋山美帆子
わかったよ
1本でいいの?
緋山(なまえ)
緋山あなた
じゃあ2本!
緋山美帆子
緋山美帆子
はいよ
じゃあお酒買おうかな?
白石恵
白石恵
私これ!
緋山美帆子
緋山美帆子
私はこれ!
あなたは?
緋山(なまえ)
緋山あなた
じゃあこれ!
緋山美帆子
緋山美帆子
OK
そして買い物を終え家に戻り
緋山(なまえ)
緋山あなた
ふーなんとかファンのみんなにバレなかった。
緋山美帆子
緋山美帆子
バレたら大変だもんね
緋山(なまえ)
緋山あなた
そそ
今日の病院のロビーみたいにね
白石恵
白石恵
あれは大変だったね
緋山(なまえ)
緋山あなた
うんw
緋山美帆子
緋山美帆子
てことで休憩しよ〜
そうそうあなたにプレゼントあるよ
緋山(なまえ)
緋山あなた
何々?
緋山美帆子
緋山美帆子
はいこれ
白石恵
白石恵
あ〜こないだ言ってたやつね
緋山(なまえ)
緋山あなた
瞳孔ライトと懐中電灯?
緋山美帆子
緋山美帆子
そそ
何かあった時にあなたも処置もうできるでしょ?だから必要最低限のやつね
緋山(なまえ)
緋山あなた
ありがとう〜
緋山美帆子
緋山美帆子
上が懐中電灯、下が瞳孔ライトね
緋山(なまえ)
緋山あなた
常に持ち歩く!
白石恵
白石恵
よかったね
緋山(なまえ)
緋山あなた
うん!
緋山美帆子
緋山美帆子
そういえばまだ伝えてないの?
みんなに医者免許持ってること
緋山(なまえ)
緋山あなた
うん
信用してないとかじゃなくて言いたくないだけ
緋山美帆子
緋山美帆子
そっかまぁ無理しないでね
何かあったらこっちにおいで
まぁ隣の家キンプリの家だから平気だと思うけど
緋山(なまえ)
緋山あなた
うん!
緋山美帆子
緋山美帆子
まぁ紫耀君、海人くん幼なじみだし
玄樹くんとは中高一緒だったし仲良いもんね
緋山(なまえ)
緋山あなた
そそ!今度家に呼ぼうかな?
緋山美帆子
緋山美帆子
おっ良いじゃん
白石恵
白石恵
まぁでも他の人に見られたらやばいよね
緋山(なまえ)
緋山あなた
うんまぁね
その頃SnowManは
宮舘涼太
宮舘涼太
あなたがいない〜
深澤辰哉
深澤辰哉
寂しい
渡辺翔太
渡辺翔太
あなた〜
目黒蓮
目黒蓮
もうしょうがないでしょ
最近忙しかったしお姉さんに会えてないんだからゆっくりさせてあげて
SnowMan
SnowMan
−あなた、目黒)はーい
ピロン
目黒蓮
目黒蓮
あっ届いた
んーここからだと20分かうんオッケー
✉️了解ここね
緋山(なまえ)
緋山あなた
✉️そうそうあっ誰にも教えないでね
メメだけに教えとく
目黒蓮
目黒蓮
✉️りょーかい
渡辺翔太
渡辺翔太
どうしたの?
目黒蓮
目黒蓮
なんでもないよ
佐久間大介
佐久間大介
明日はダンスの練習かぁ〜
宮舘涼太
宮舘涼太
明日に備え早く寝るか
目黒蓮
目黒蓮
そうと決まれば夕ご飯早めにしようか
その頃緋山宅では
緋山(なまえ)
緋山あなた
お姉ちゃんご飯作るの手伝う
緋山美帆子
緋山美帆子
あぁ〜いいよゆっくりしてて
白石恵
白石恵
緋山先生お風呂洗えたよ
緋山美帆子
緋山美帆子
ありがとう
あなたお風呂入ってくれば?
緋山(なまえ)
緋山あなた
そうしよ〜
お風呂上がりのお酒最高だから
そしてお風呂へGo!
緋山(なまえ)
緋山あなた
ふー
気持ちぃぃ
15分後
緋山(なまえ)
緋山あなた
上がったよ
お風呂上がりの洋服
白石恵
白石恵
似合ってる
可愛い
緋山(なまえ)
緋山あなた
ありがとう
緋山美帆子
緋山美帆子
白石風呂入っておいでまだ時間かかるから
白石恵
白石恵
はーい
緋山(なまえ)
緋山あなた
お姉ちゃんってかっこいいよね
緋山美帆子
緋山美帆子
えーなんで?
緋山(なまえ)
緋山あなた
フライトドクターだし頼られるし、いいなぁって思って
緋山美帆子
緋山美帆子
そんなこと言ったら
あなただってジャニーズの中でも1番人気じゃん
緋山(なまえ)
緋山あなた
そうだけど
緋山美帆子
緋山美帆子
でも私の自慢の妹
緋山(なまえ)
緋山あなた
ンフフ
緋山美帆子
緋山美帆子
あなたはたった1人の家族なんだからちゃんと守るよ
緋山(なまえ)
緋山あなた
ありがとう
そうそれはあなたが中1の頃
お母さんとお父さんは交通事故に遭いなくなってしまった。その頃から私はお姉ちゃんに育てられた。どんなに忙しいくても大変でも私のことを考えててくれた。私は何より嬉しい
緋山(なまえ)
緋山あなた
お姉ちゃん
緋山美帆子
緋山美帆子
ん?
緋山(なまえ)
緋山あなた
ありがとう
緋山美帆子
緋山美帆子
え?
緋山(なまえ)
緋山あなた
ここまで育ててくれて
緋山美帆子
緋山美帆子
あなた…どういたしまして笑
緋山(なまえ)
緋山あなた
ンフフ
緋山美帆子
緋山美帆子
カレーできたけどご飯炊くの忘れてた
緋山(なまえ)
緋山あなた
えー
白石恵
白石恵
どうしたの?
緋山(なまえ)
緋山あなた
ご飯炊き忘れたって
緋山美帆子
緋山美帆子
ごめんごめん今炊くね
白石恵
白石恵
緋山先生もお風呂入っちゃえば?その間に
緋山美帆子
緋山美帆子
じゃあそうしよう
そしてお風呂に入った緋山先生
緋山(なまえ)
緋山あなた
ねぇめぐちゃん
白石恵
白石恵
えっ?
緋山(なまえ)
緋山あなた
あっごめん白石じゃなんかしっくりこなくて
白石恵
白石恵
ううんいいよ何?
緋山(なまえ)
緋山あなた
めぐちゃんはどうして救命医になろうと思ったの?
白石恵
白石恵
私はね父も医者なのだから
私も医者になってお父さんみたいにいろんな人を助けたかったからかな?それと父より立派な医者になりたいそういう思いが強かったから
今の仕事も充実してるしね
緋山(なまえ)
緋山あなた
そっか
やっぱり人それぞれなんだね
白石恵
白石恵
そうね
あなたちゃんはなんでジャニーズになろうと思ったの?
緋山(なまえ)
緋山あなた
私はある時友達と遊んでたらジャニーさんに話しかけられてYOUジャニーズにはいらない?って声をかけてもらったことがきっかけです。
最初はみんな認めてくれなかったんですけど
頑張って努力したら周りのみんなも認めてくれるようになり今に至る。今はこの仕事ができて幸せかな
白石恵
白石恵
そっか〜まぁいろんな人から人気だもんね
緋山(なまえ)
緋山あなた
うんw
緋山美帆子
緋山美帆子
お風呂上がったよじゃあご飯食べようか
白石恵
白石恵
うん
緋山(なまえ)
緋山あなた
やったー
長いのでここで切ります