無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第57話

55話
緋山(なまえ)
緋山あなた
えっ何でみんないるの?
そうそこに居たのは
阿部さん、渡辺さん、宮舘さん、岩本さん
佐久間さん、愛美ちゃんと愛佳ちゃんがいた
山峰愛美
山峰愛美
なんでってぇ〜💕
私が呼んだからだよぉ〜💕
山峰愛佳
山峰愛佳
だってぇ〜いつもいじめられてるからぁ〜💕
私たちも仕返しがしたくてねぇ〜💕
宮舘涼太
宮舘涼太
じゃあやりますか
渡辺翔太
渡辺翔太
まずは手と足を縛ってっと
後はついでに口にもガムテープ貼っとこ
山峰愛佳
山峰愛佳
あ〜
私がやられたこと同じだぁ〜💕
緋山(なまえ)
緋山あなた
(やってないんだけど…)
緋山(なまえ)
緋山あなた
やっやめて
岩本照
岩本照
おっとそれ以上騒ぐとどうなるか分かるよな?(ガムテープで口を塞ぐ)
緋山(なまえ)
緋山あなた
んーんー
阿部亮平
阿部亮平
さて始めますか
蹴り×20
佐久間大介
佐久間大介
ほんと仲間に手出すかとか最悪まじ早く消えて
緋山(なまえ)
緋山あなた
んーんー(泣)
それからも殴られたら蹴られたりした。























私はもう限界無理…




















やっと解放してもらえた




















でもどうやって帰ったか覚えてない


















私はそこからの記憶が一切なかった。
















目が覚めたら自分のベッドの上だった。

























その横には心配そうにあなたのことを見ているニノ、松潤、ふまけんの姿があった。