無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

32話(キンプリside)
平野紫耀side
あなたがあんなことになるなんて
なぁ神様は不公平なのか?
あなたは何も悪いことしてないのになんであなたがこんな間に合わなきゃいけないの?
あなたお前を守るそう約束したのに守れなかった。俺ってだらしない男だよね


















永瀬廉side
あなた.°(ಗдಗ。)°.
ねぇあなたなんであなたがこんな間に合わなきゃいけないの?俺たちじゃなくてあなたが?ねぇ誰か教えてよ。















高橋海人side
あなたなんで?あなたがこんな目に
あなたばっかこんな目に合なきゃいけないの?いつも辛い思い、悲しい思いしてるのはあなたなのに…まだ苦しい思いしなきゃいけないの?


















岸優太side
僕はあなたを守ることができなかった。
大切な親友いや仲間ううんもうメンバーと言ってもいいぐらい仲がいい僕たちはあなたが中学生の頃から共演などしてきたからあなたのことは全部わかってるつもりだった。でも違ったんだねあなたごめんいつも待ってるからね















岩橋玄樹side
あなた覚えてる?
中1の頃あなたは海人と紫耀と一緒にいたよね?でもずっと1人でいる僕を気にかけて話しかけてくれたよね?僕は女子や男子が苦手だった。だって小学校の頃いじめを注意しただけでいじめられてたからだから最初話しかけてくれたときは怖かったでも優しい目、優しい声で話しかけてくれたからあなた、海人紫耀と仲良くなれたんだよ?ねぇあなた中学3年でジャニーズに入ったら「お前みたいなくらいやつジャニーズに向いてない」とかって言われてた時
あなたは『ねぇ何言ってるの?私の仲間いや大切な友達に』
いじめ『あっあなた様は紅一点のジャニーズ似合ってますよでもこいつは」
あなた『こいつは?ねぇなめてんの?私の大切な親友をいじめないでくれない?玄樹はね確かに引っ込み思案だよ?でもそれは表しか見てないからでしょ私や紫耀、海人、ここにはいないけど廉、岸、神みたいに裏の顔も見てる?
表でも頑張ってるんだよ玄樹は玄樹なりに裏でもそう一生懸命頑張ってるなのに何も分かんないあなたに言われる筋合いはないこれ以上玄樹や私の大切な友達に悪口言うなら私のファンじゃないから」
そう言ってくれた後に優しい顔で『玄樹大丈夫だよこれからは私が守るからジャニーズでも学校でも』そう言ってくれた。僕は嬉しかった。
ねぇあなた今度は僕があなたを守らせて

















神宮寺勇太
あなたごめん本当にごめん
ねぇあなたいつまでこの状況が続くの?
僕はもうこの状況見てるの辛いよ
あなたいつもの笑顔、いつもの元気な声、
周りを明るくする言葉、いつも緊張とかしてた時笑わせてくれてリラックスできるんだよ?
僕たちはあなたがいないともう無理なの
あなたごめん守るって言って守れなくて





















next
Hey!Say!JUMP side