無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

14
高花〇〇
やっと放課後だー!!!!
岸本ゆら
すっごい嬉しそうだね
高花〇〇
だって北人くんに会えるんだよー?
岸本ゆら
ハイハイ笑笑
高花〇〇
ねぇー、ゆ……
岸本ゆら
ん?
岸本ゆら
なんか言おうとした?
そー言ってゆらがふりかえると
























そこであなたは倒れてた
岸本ゆら
あなた!
岸本ゆら
あなた!
あなた!






















目を覚ますと、そこはあまり見られない天井だった
岸本ゆら
……あなた
高花〇〇
……ゆら……
岸本ゆら
大丈夫?
高花〇〇
うん……
岸本ゆら
注意しなきゃいけないでしょ!
岸本ゆら
ほんと馬鹿なんだからー
岸本ゆら
1番自分の体のことわかってるのあなたでしょ!
高花〇〇
うん、だね。
高花〇〇
ごめんね、迷惑かけて
岸本ゆら
いいよー
岸本ゆら
それより、どーするの?
高花〇〇
あ、北人くんと帰る約束してたのにー
岸本ゆら
今日は諦めな?
高花〇〇
え……
岸本ゆら
私が言っといてあげるから
高花〇〇
わかった……
せっかく北人くんと帰れるチャンスだったのに……
なんでよ。なんでいつもこーなっちゃうの?