無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
45
2021/07/24

第1話

1日目
ピピッピピッ
カチッ
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
ん〜。朝かぁ。
朝ごはん作らないと。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
ん?
なんだろう。
今まで嗅いだことのない異臭。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
何々。
私は異臭がするところまで歩いた。
昨日は変なもの作ってないし、
家にはママもパパをいない。
消去法で考えていくとたどり着いたのはたった一人。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
………何してるの?お兄ちゃん。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
……あ!おはよう、あなた。
今日は俺が朝ごはん作ったよ。
出てきたのは、
魚(生)にポッキーやチョコフレークなどがまんべんなくかかっている、拷問と言っていいほどの食事だった。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
これを食べろと。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
YES♡あなたの為に4時に起きて作ったんだよ!
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
4時に起きてこれは本気で神経を疑いたいんだけど、いいかな?
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
あなたのためなら神経が狂ってもいいよ♡
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
世界で一番納得しない答えをありがとう。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
………もしかして、食べてくれないの?
俺はあなたのためだけに作ったのに。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
(まずい!メンヘラモードに入った!戦闘準備!!)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
俺が一生懸命作ったもの、食べてくれないんだ。ふーん。分かった。俺の愛が分かんないなら、今ここで死ぬよ?
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
(いや、同じ屋根の下でずっと暮らしていて、同じ家からメンヘラが生まれることってもうそれは運命だよね。)
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
お兄ちゃん!私、これとっても食べたい。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
………ほんと!?
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
うん。でもね。私、実は魚&チョコアレルギーなの。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
お兄ちゃんの愛がこもったものを食べたら、私死んじゃう。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
だから、食べられない。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
………俺、あなたが死ぬのは嫌!!
ごめんね。俺、考え直す。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
(ふぅ、一安心。だけど私、色んな物をアレルギーって言いすぎて、食べれるものが少なくなってきてるんだよな。)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
じゃあ、作り直すね!
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
今のお話を聞いていましたか?
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
YES♡
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
嘘つけ。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
次は目が覚めるようなとびきり辛いのにするね!
あっ、唐辛子とハバネロがないや。
買ってくるね!
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
待て待て待て。
おかしいぞ。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
俺はあなたのためにしてるんだよ!
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
お巡りさん、こいつです。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
もういいよ。私作るから。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
え〜。俺が作りたかったのに。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
お兄ちゃんが作れば死者が出るから!
はいはい、早く学校の準備してー。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
わかったー。
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
と、その前に。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
ん?
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
野々原 圭斗(ノノハラ ケイト)
キスしよ、ね。
野々原 (なまえ)
野々原 あなた
お巡りさん、こいつです。(Part2)