無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

26話
465
2021/06/04 07:46
貴方
貴方
私にはねお父さんとお母さんとお兄ちゃんが居るの
貴方
貴方
私は毎日お母さんとお父さんとお兄ちゃんと仲良く暮らしていたの
貴方
貴方
でもある日突然アリス学園の人が来てお兄ちゃんを連れていったの
乃木ルカ
乃木ルカ
お兄ちゃんはアリスが使えるんだね
貴方
貴方
うん私のお父さんとお母さんはアリスが使えたからね
乃木ルカ
乃木ルカ
どんなアリスを使えたの?
貴方
貴方
お父さんはルカ君と同じで動物フォロモンでね
貴方
貴方
お母さんは…………
乃木ルカ
乃木ルカ
どうしただよ急に黙って?
貴方
貴方
いやこれは言えないなと思ってね
乃木ルカ
乃木ルカ
どうして?
貴方
貴方
お母さんのアリスは珍しいんだよ
乃木ルカ
乃木ルカ
珍しい?
貴方
貴方
うん
貴方
貴方
とても珍しくて恐ろしいアリス
貴方
貴方
続き話すね
乃木ルカ
乃木ルカ
あぁ
貴方
貴方
そして仲良く暮らしていたんだけど
貴方
貴方
急にアリス学園から電話が来てね
貴方
貴方
お兄ちゃんが倒れたって聞いて
貴方
貴方
私はすぐにお兄ちゃんの病院に走っていったの
貴方
貴方
お兄ちゃん何日か起きなかったの
貴方
貴方
私、凄い怖かったのこのままお兄ちゃんが目を覚まさなかったらって
貴方
貴方
それで何日かたってお兄ちゃんは目を覚ましたの
貴方
貴方
私は凄く嬉しくて泣きながらお兄ちゃんに抱きついたの
貴方
貴方
私はお兄ちゃんに会いに病院に毎日行っていたの
貴方
貴方
そしてある日新しい人がお兄ちゃんの病室にいてね
貴方
貴方
その人は要お兄ちゃんなの
乃木ルカ
乃木ルカ
要お兄ちゃんって
貴方
貴方
そう高等部の要お兄ちゃん
乃木ルカ
乃木ルカ
仲良かったの?
貴方
貴方
うん要お兄ちゃんは私にねとても優しくしてくれたからねニコ
乃木ルカ
乃木ルカ
そうなんだ
ドキン
乃木ルカ
乃木ルカ
心の中(今僕ドキンってなったもしかして僕あなたの事……いやそれはないか)
貴方
貴方
?どうしたのルカ君?
乃木ルカ
乃木ルカ
あっごめんボーっとしてた
貴方
貴方
そうなのじゃあ続き話すねってもうこんな時間!?
乃木ルカ
乃木ルカ
あっもうこんな時間か
貴方
貴方
私保健室に蜜柑ちゃん達の荷物持っていかなきゃ
貴方
貴方
ルカ君ごめんまた今度この話の続き話すから
乃木ルカ
乃木ルカ
うん分かった
貴方
貴方
じゃあ、また学校でね
乃木ルカ
乃木ルカ
あぁ
貴方
貴方
バイバイニコ
乃木ルカ
乃木ルカ
じゃあな