無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

📍






︎︎
滑津 舞
手伝ってくれてありがとね〜!!
あなた
いえいえ!!
マネとかしたことないから
あれだけど大丈夫かな?
滑津 舞
大丈夫!大丈夫!
ほんと助かった!!
あなた
良かった〜!!




私は下にいるだけじゃなんか嫌だったから、手伝うことにした





滑津 舞
はいどーぞ
青根 高伸
ペコ
あなた
どぞー!!
二口堅治
チビのくせによく持てるな〜ww
あなた
またバカにしよってっ!!!!
鎌先 靖志
そのうち彼女にまで嫌われんぞ〜wwwwww
茂庭 要
またお前は……ごめんなぁあなたの下の名前ちゃん
あなた
大丈夫ですよww
二口堅治
こいつが俺の事嫌うとか無理ですってww
あなた
そうそ…………何言ってんじゃ!!!!!
二口堅治
なに?間違ったこと言ったか?wwwwww
鎌先 靖志
チクショッ!!!なんで二口にこんな可愛い彼女がいんだよっっ!!!
二口堅治
俺だからですよ!!w
あなた
これまたすごい自信www





んまぁ、嫌いになる事は絶対ない。




大好きだもん。








部活終わって、私は青根と門の前で待っとけって言われて待ってる。




堅治と先生が二人で話してる。