第130話

🐤__
アンナ
アンナ
良かった
アンナ
アンナ
私の得意な料理だったんだ
ジミン
ジミン
じゃ、今日はチゲ鍋が食べたいッ
アンナ
アンナ
暑いのに?
ジミン
ジミン
だって、今まで1人だったから
全然食べなかったし……
アンナ
アンナ
……あ、そっか。
アンナ
アンナ
いいよッ
チゲ鍋ね
ジミン
ジミン
ヤッター✧︎
アンナ
アンナ
ㅋㅋㅋ
ジミン
ジミン
あ、笑った
アンナ
アンナ
?
ジミン
ジミン
いや、今まで俺に笑ったとこ見せなかったから
アンナ
アンナ
あ、
アンナ
アンナ
り、料理作ってくるッ
ジミン
ジミン
ㅋㅋ
アンナ
アンナ
(料理中)
ジミン
ジミン
👁ジー。。。
アンナ
アンナ
……
アンナ
アンナ
な、何。
ジミン
ジミン
いや、作ってるとこ見たくて
ジミン
ジミン
なんであんなに美味しく作れるのかな~って
ジミン
ジミン
思ってさッ
アンナ
アンナ
あ~、
アンナ
アンナ
親の料理よく手伝ってたからかなッ
ジミン
ジミン
へ~、そーなんだッ
アンナ
アンナ
うんッ
ジミン
ジミン
ん~、いい匂いしてきたッ
アンナ
アンナ
ㅋㅋㅋ…でしょッ
あと少しだから
ジミン
ジミン
うんッ
ジミン
ジミン
待ってる~✧︎
(数分後)
アンナ
アンナ
出来たよ~
ジミン
ジミン
食べよ食べよ~!!
アンナ
アンナ
ㅋㅋㅋ…ウンッ
ジミン
ジミン
いただきます
アンナ
アンナ
いただきます