第133話

🐤__
アンナ
アンナ
そーいう、ジミンは?
アンナ
アンナ
好きな人とか居るの?
ジミン
ジミン
え、あ、ま、まぁッ
アンナ
アンナ
……以外~
ジミン
ジミン
え?なんで?!
アンナ
アンナ
え、だって、
アンナ
アンナ
好きな人いるのに、
他の人と身体を重ね合ったりするから
アンナ
アンナ
普通、好きな人が居たら
その人のこと見るでしょ?
アンナ
アンナ
他の人と身体を重ねるんじゃなくて、
好きな人と重ね合ったり……
するんじゃないの?
アンナ
アンナ
まぁ、好きな人の気持ちも考えてだけどね
ジミン
ジミン
……
ジミン
ジミン
だから、
ジミン
ジミン
もう、しないよ。
ジミン
ジミン
俺は、その人のこと
ジミン
ジミン
見てるつもりなんだけどな……
アンナ
アンナ
つもりじゃダメだよ~
アンナ
アンナ
ちゃんとアピールしないと、
相手に気づいてもらえないよ?
アンナ
アンナ
まぁ、…私は遠目で見とく派なんだけど
ジミン
ジミン
わかった……
ジミン
ジミン
好きな人のことしか考えない。
ジミン
ジミン
好きな人しか見ない。
アンナ
アンナ
……
アンナ
アンナ
それだよ!
アンナ
アンナ
…頑張ってねッ





最後の一言を言うのに、



少し言葉をつまらせてしまった。






ここで確信をもてた……







私の恋は終わったんだ。









ってね__