第106話

🐤__




もちろん、ジミンは
ジミン
ジミン
おい。
ジミン
ジミン
どーしたんだよ、
ジミン
ジミン
何もしてねぇじゃんッ
ジミン
ジミン
ッ……
ジミン
ジミン
なんだよ、このあざ。
アンナ
アンナ
嫌だッ
アンナ
アンナ
ごめんなさいッ
アンナ
アンナ
許してッ……
許してくださいッ
アンナ
アンナ
次こそッ、
1位をとるからッ……だから、
ジミンside











俺が、あなたの腕を掴むと











急にあなたが叫び出した。








俺は、状況を把握することが出来なくて、








あなたに問い詰めていると、












腕や、足に数箇所アザが出来ていた。












俺があなたにこのアザのことを聞くと、












あなたは泣きながら、謝ったり、







お願いしていた。
















すると、驚いた言葉をあなたは、吐いた。__
アンナ
アンナ
殴らないでッ