第16話

__
テテ
テテ
はぁ、…オッ
テテ
テテ
今日も貸切じゃん
テテ
テテ
……?なんだ?
テテ
テテ
なんで、鍵しまってんだ?珍しィ







(あなたside)
ッ……誰か来た……
大丈夫…鍵閉められたし、。
見られない……





テテ
テテ
よし、開いたッ
ガラガラッ___
テテ
テテ
ハ?……
アンナ
アンナ
ッ……?!
テテ
テテ
お前、
アンナ
アンナ
来ないでッ…下さい。
アンナ
アンナ
お願い、
テテ
テテ
……
テテ
テテ
…誰にされた。
アンナ
アンナ
誰でも、
テテ
テテ
じゃぁなんであざも出来てんだよッ
アンナ
アンナ
ビクッ。……
テテ
テテ
濡れてるしッ
アンナ
アンナ
放って置いてッ
アンナ
アンナ
あんたに関係ないしッ
アンナ
アンナ
私、別にあんたに助け求めてもないッ!!
テテ
テテ
ッ……
ギュッ))
アンナ
アンナ
?!やだッ!!離れろッ!!
アンナ
アンナ
あんたなんて、嫌いなんだよッ
アンナ
アンナ
関わりたくないんだよッ
テテ
テテ
(強く抱きしめる)
アンナ
アンナ
ッ……















なんで、私がッ

こんな不良野郎に抱きつかれてんのッ

いやだ、いやだッ……






いや……な、はずなのに、……



なぜか、安心してしまう私がいる。