第62話

__
アンナ
アンナ
エ?……
アンナ
アンナ
ば、罰ゲーム?!……
テテ
テテ
そっ。罰ゲーム。
テテ
テテ
あなた、こっち向いて。
















彼の顔を見ると、





とても綺麗だった__










そういえば、改めて顔を見たな。__










そう思っていると、__




テテ
テテ
俺と付き合って下さい。
アンナ
アンナ
……
アンナ
アンナ
エ、…エ?
テテ
テテ
ほら、罰ゲームだから。
アンナ
アンナ
そんなの、罰ゲームにならないよッ(涙)
テテ
テテ
ㅋㅋ……で、返事は?
アンナ
アンナ
そんなの決まってるじゃんッ……





































貴方にあえて本当に良かったッ__



アンナ
アンナ
よろしくお願いしますッ





私が、そういうと





無邪気に笑う彼。__







テヒョン、





本当にありがとうッ__






わたしには、


































最初で最後の大切な人が出来ました。