第59話

__
そして、私は今。

テヒョンの教室の前にいる。



テヒョンが教室にいることは分かる。




なぜなら、



私の愛おしい声が聞こえるから。__





ガラガラ
テテ
テテ
……ッ…
アンナ
アンナ
あ、あの。
テテ
テテ
俺、ちょ、散歩してくるわッ。
アンナ
アンナ
え、ちょ、
……テヒョンは



完全に私を、










避けてる。


それでも、私は、諦めないッ__

アンナ
アンナ
て、テヒョンッ
テテ
テテ
……(スタスタ歩く)
アンナ
アンナ
……
アンナ
アンナ
フゥ。……ウッ。(涙)
……ダメ!。



泣いちゃ、…ダメ。




こんな所みられたら、




テヒョンに、




弱い女って思われる。




テテ
テテ
……ッなんで泣いtッ
アンナ
アンナ
酷いよ…
テテ
テテ
ハ……
アンナ
アンナ
しつこく付きまとってきてたくせに…
アンナ
アンナ
急に、私の事避けてッ…
アンナ
アンナ
無視して、
アンナ
アンナ
1人にして、
アンナ
アンナ
私、…
アンナ
アンナ
どれだけ、辛かったkッ
ギュッ))
アンナ
アンナ
ッ……
テヒョンはあなたを抱きしめた__
テテ
テテ
ごめん。…
テテ
テテ
あなたのこと、
テテ
テテ
そんなに辛い思いさせて
テテ
テテ
俺、最低だよなッ…












次はどーなる?!



いい展開に!!……


とうとう、心が通じたかッ?!!!