無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

11
2020/09/26

第5話

5話
ワイワイガヤガヤ
         ワーワー
(なまえ)
あなた
(にしても本当に賑やかな国だな)
テクテク 
ライラ
ライラ
チラッ すごいだろ
3年前にできた国なんだ
カツカツ
(なまえ)
あなた
あっ!あのまだ名前を行ってませんでした
私の名前はあなたです
ライラ
ライラ
そうだったね…
あなたちゃんか〜君にぴったりだね
僕の名前はライラだよ
(なまえ)
あなた
ライラさんでいいですか?
本当にすごいですね3年でここで出来るなんて
すごいです。
………! 魔物の森?
ライラ
ライラ
ん?魔物の森が気になるかい?
(なまえ)
あなた
えぇ、まぁ、はい
ライラ
ライラ
そこはね、この国に住む魔族やスライムなどが
居るんだよ、……あそこに魔族が街に買い物をしてきてるだろ
魔族
魔族
お〜〜い、ばあさん
肉と野菜をください
市民
市民
アイよ、ちょっとお待ち 
ガサガサ
ほい、毎度ありがとうね
苺をおまけするよ😄
ライラ
ライラ
この国は魔族と人間が共に暮らす国さ
だからこの国は差別がないのさ
いい国だろ( ・´ー・`)ドャ
コツコツ
(なまえ)
あなた
そうですね。私は差別をしない国なんて初めて見ました。
(前に見た国なんて姿が違うだけで差別をしていたからな
まっ私が我慢の限界だったから壊したけどな)
テクテク (此処は将来いい国になるだろうな人間界に来て)
正解だったなボソッ
ライラ
ライラ
ん?あなたちゃんはさ旅にでたのは初めてかな?
(なまえ)
あなた
はい、そうですね
ライラ
ライラ
じゃあさ、なんで[差別をしない国になんて初めて見た]なの?
初めて旅にでたならさ、[こんな国初めて見た]じゃないかな?
まるで何個も国を見てきた様子じゃん

もしかしてあなたちゃんはどこかのスパイさんだったりする?