無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

番外編‐episode 6






ーーーーーーーーーーーーーー

















しょうがないからあなたを

噴水広場にさそってみた。







みやゆう
みやゆう
今から空いてる?
y o u .
え? 空いてるけど…
みやゆう
みやゆう
噴水広場行かない?
y o u .
あの大きい広場?
みやゆう
みやゆう
うん
y o u .
え!?いいの?
y o u .
やった〜!
みやゆう
みやゆう
何でそんなに喜ぶんだよw
y o u .
だってめっちゃ綺麗じゃん!
y o u .
夜はライトアップするんだよ?
みやゆう
みやゆう
え?そうなの?
y o u .
うん!だから行こ行こ〜!
みやゆう
みやゆう
え!ちょっと!






俺はみやゆう手を引っ張られ、

あっという間に着いてしまった。




まだポキさんの事言ってないのに…
















y o u .
着いた!
みやゆう
みやゆう
待って、速い…
y o u .
みやゆうさん、バイクだけは
速いのに、足は私よりも
遅いのねーww
みやゆう
みやゆう
うるさい!
y o u .
wwww😂




笑顔が素敵だな…
みやゆう
みやゆう
あなた、実はさ…
ポッキー
ポッキー
いた!



うわ、タイミング悪…
y o u .
え、、、
y o u .
も、もももしかして…!
y o u .
ポッキーさん?
ポッキー
ポッキー
そう!よく知ってるね
y o u .
え!?本物!?いや偽物か…
いやでも偽物なわけ…
うーん…?
みやゆう
みやゆう
独り言が多すぎるんじゃ!


ぺしっ!
y o u .
ひあっ!
y o u .
痛いなぁ…!٩(๑`^´๑)۶
みやゆう
みやゆう
俺が言わなかったのが悪かったよ
みやゆう
みやゆう
今日ポキさんと3人で
噴水広場に行こうって話したんだ
ポッキー
ポッキー
みやさん言ってなかったの?
みやゆう
みやゆう
じーっ…(言える雰囲気じゃなかった)
ポッキー
ポッキー
あ、そういう事ね😂



そうだよっ!ポキさんも察せる能力

を身に付けてくれ!















ポッキー
ポッキー
とりあえず、周りの店に
行ってみる?
y o u .
是非行きたいです!✨
みやゆう
みやゆう
おごってあげるよ
y o u .
え!いや、いいよ!
自分持ってるし
みやゆう
みやゆう
少しは頼って。
y o u .
わ、分かったよ///
ポッキー
ポッキー
……



y o u .
わぁ!わたあめだ!
y o u .
可愛い…💕
y o u .
あれも可愛い!💕最高〜!
みやゆう
みやゆう
じゃあ俺はお会計してくる
y o u .
いってらっしゃ~い
y o u .
♪♬
ポッキー
ポッキー
いいのあった?
y o u .
( ゚д゚)ハッ!ぽ、ぽきさん…!
y o u .
このイヤリングが可愛いくて…
なんかぽきまるキーホルダーみたいな
形で好きなんです💕
ポッキー
ポッキー
たしかに可愛い!
y o u .
ほら!ぽきまるキーホルダー
ちゃんと買ってますよ!
pokiooに会員もしました!
ポッキー
ポッキー
お、おお…!
なんかありがたいのか
ありがたくないのか…
y o u .
あははっ!ぽきさんらしいです!
ポッキー
ポッキー
もう、笑うなよォ〜!w
ポッキー
ポッキー
これ、買ってあげる。
y o u .
いや!大丈夫です!
自分で買います!
ポッキー
ポッキー
あなたちゃんの思い出として、
プレゼントしたいからさ、
y o u .
プレゼント…
y o u .
なんか、て、照れますね…///
ポッキー
ポッキー
そう?なんか、ありがとう
y o u .
こちらこそ、ありがとうございます!
ポッキー
ポッキー
じゃあ、待ってて
y o u .
((o(´∀`)o))


みやゆう
みやゆう
ただいま
みやゆう
みやゆう
…ぽきさんは?
y o u .
お会計〜!
みやゆう
みやゆう
あ、ぽきさん何か買ったんだ
y o u .
ううん、買ってくれた!
みやゆう
みやゆう
は?
y o u .
へ?
みやゆう
みやゆう
俺が買ってあげるって言ったじゃん
y o u .
本当は私が自分で買う予定
だったんだけど、プレゼントって
言って買ってくれた!
みやゆう
みやゆう
…そっか
みやゆう
みやゆう
なんか、ごめんな
y o u .
謝らないで!何もしてないでしょ?
みやゆう
みやゆう
www
ポッキー
ポッキー
あなたちゃん!
ポッキー
ポッキー
はい!これどうぞ
y o u .
ありがとうございます✨
y o u .
あ、このイヤリング、
付けにくいやつだ…
みやゆう
みやゆう
え?そんなんあるの?
y o u .
うん










ここは、俺が付けてあげたい。

ふいにそう思ったんだ。



















next💕➠