無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

決定🙌
私はあなた。
私のお姉ちゃんは自慢のお姉ちゃんなの!
なんでかって?だってさ、
少女時代のユナだよ?
めっちゃ美人だよね?
私もお姉ちゃんの顔になりたかったなぁ…
で、そのお姉ちゃんにね、アイドルに関わる仕事をしたい!って言ったの。
そしたら、
ユナ
ユナ
そういえば、BTSのマネージャー、結婚したから、辞めるらしいよ!
って言ったから、
you
you
え!?じゃあ、やりたい!
って言ったら、
ユナ
ユナ
じゃあ、私がBTSに言っといてあげる!
って言ってくれたの♡
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、その三日後…
ユナ
ユナ
あなた!マネージャーになれるって!
you
you
え!?ヤッター!!!!!
お姉ちゃんありがとう!
ユナ
ユナ
(´▽`*)アハハ あ!そうだ!元マネージャーの子のカトク貰ってきたから、その子から仕事とか聞いてってさ!
you
you
分かった!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
youのカトク
youのカトク
こんにちは!BTSのマネージャーになることになりました!あなたです!
元マネオンニのカトク
元マネオンニのカトク
こんにちは!話は聞いたよ!
元マネオンニのカトク
元マネオンニのカトク
じゃあ、直接話してチャチャッと済ませたいから、Bighitまで来れる?
youのカトク
youのカトク
はいっ!分かります!
元マネオンニのカトク
元マネオンニのカトク
あと、BTSと一緒に住むことになるから、荷物も先に準備しといて!
youのカトク
youのカトク
え!?そうなんですか!?分かりました!
元マネオンニのカトク
元マネオンニのカトク
じゃあ、3時にBighitね!
youのカトク
youのカトク
はいっ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
you
you
お姉ちゃーん😭
ユナ
ユナ
え!?どうしたの?
you
you
私、BTSの家で住むんだって~😭
ユナ
ユナ
え?いいじゃん!
you
you
お姉ちゃんと一緒にいられなくなるじゃん…
ユナ
ユナ
可愛いな~あなたは♡
you
you
お姉ちゃんの方が可愛いよ……
なーんて平和な会話してたら2時半になりました…
you
you
もう行かなきゃ…
ユナ
ユナ
そっか…行ってらっしゃい!
you
you
((ギュッ
ユナにハグする
ユナ
ユナ
(可愛い♡)
((ギュッ
you
you
行ってきます!
ユナ
ユナ
行ってらっしゃい!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
こんにちは!初めましての方もどーもどーもな方も!ユナとあなたが凄い一生の別れみたいな感じで作者大爆笑。凄いあなたの方が戦争行ってくるよ…で、ユナが生きて帰ってきてね…みたいな!分かる?笑笑
ってか、画面をピッピッピッってしたらめっちゃピンクピンクしい、🎀💕💓💗
作者
作者
ごめん!作者語彙力なくて、しかもいつもこんなノリだわ笑笑許してちょんまげんごろう、、←これ私の小学校の時に私の中で流行ってたわ大爆笑
作者
作者
では、皆さん!
ユナ
ユナ
안녕♡