無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

とぅり〜
夢機能?なってますかね?
主人公ちゃん画像変えました!
ごめんなさい🙇‍♀️
______________________________
カトク
you
you
오빠、泊まり行っていい?
ヤハーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、かまわないよ!あなた
you
you
ありがとう、鍵空けといて、
はーい
カトク終了
you
you
早く行こ、
ピーンポーン←雑とか言わないで💦
ハーーーーーーーーーーーイ
you
you
お邪魔します。スニョン오빠うるさいよ
ほち
ほち
ヤーそんな事言うなよ〜
うーたん
うーたん
スニョンほんとうるさい
ミング
ミング
そうですよ。静かにしてください!近所迷惑です。
ボノニ
ボノニ
oh!あなた早く上がりなよ
you
you
あ、うん
チャニ
チャニ
あなたやっほ
you
you
チャニ、よ。
とんかちゅ
とんかちゅ
ご飯食べた?
you
you
なわけ、
ギョム
ギョム
大丈夫なの?まだ続いてるの?
you
you
うん、ソユンの味方みたい。ユンギ오빠は違うかもけど
ハニ
ハニ
いつでもこっちに来ていいぞ。
you
you
ありがとう。
ミング
ミング
あなた座って〜、ご飯よ〜❤
シュア
シュア
今日はチャーハンだよ
you
you
いただきます。(・u ・)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹"((。´ω`。))ŧ‹”
(๑⃙⃘´༥`๑⃙⃘)美味しい…
ジュニ
ジュニ
あなたどうしたの?
you
you
どうもしてない
ボノニ
ボノニ
じゃぁなんで
オヌ
オヌ
泣いてんの、
you
you
え、泣いてなんか…
頬を触れると濡れた後が、
you
you
ポタッ、ポタッ、あれ。なに泣いてんだろ
うーたん
うーたん
ギュッ、俺らがそばにいてやるから。
ハオ
ハオ
安心してよ。泣きたい時は泣いてもいいんだよ?
you
you
ありがとう、こんな美味しいご飯久しぶりに食べたし、人の温もりも久しぶりだな。ごちそうさま。お風呂入るから、服貸してくれない?
ほち
ほち
俺が貸すよ、着いてきて!
階段登って、2階
ガチャ←ドアあける音っす。
ほち
ほち
これでいいかな?
↑靴ないので想像してください
you
you
ありがとう、入ってくるね
入り終わった。←雑です、ごめんなさい🙇‍♀️
ブ
あなた一緒に寝ようよ〜
you
you
うん…コクッ、分かっt…コクッ( ゚∀ ゚)ハッ!行こう、
ハオ
ハオ
次は一緒に寝ようねあなた
you
you
うん
部屋着いた
you
you
床でねるよ
ブ
だめぇ。寒いからこっちきて
自分の横をトントンする
you
you
(行く)おやすみ。ぶーちゃん
ブ
うん、ゆっくり寝な











______________________________
3話どうでしたか?次回もお願いします!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

来世は推しのピアス
来世は推しのピアス
旦那 ねぎたん 姉 ふらオンニ 大事な親友➮ネルたん 친구➮おちょこたん ➮テハたん ➮mi-na☺️たん ➮ぴよぴよ🐥オンニ 我の大切な親友と친구사랑해요 #マリーゴールドを探して #月が沈まない夜で逢おう #瑠璃色は美しい
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る