無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

268
2021/09/30

第15話

🖤
_翌日_
今日は,昨日決心したことを真奈に伝える
真奈
どうしたの〜?
私の事呼び出すとか珍しいじゃん
北斗
北斗
あのさ、やっぱり俺ら別れよ
真奈
前にも言ったよね、大我くんに何かあっても知らないって
北斗
北斗
それでもいい
俺が大我を守る
真奈
なんで…?
真奈
なんでそこまでして大我くんに近づこうとするの!?
真奈
大我くんの何がそんなにいいの?
北斗
北斗
わかんない
真奈
は?
北斗
北斗
でも、ほっとけないんだ
北斗
北斗
俺にとってすごく大切な人だから
真奈
はぁ、もういい
真奈
あんたみたいな人と付き合った私がバカだった
そして真奈は俺の前から立ち去った
よし!!大我の所に行かなきゃ
そう思った途端
ピコン
大我
大我
「今どこいる?」
大我
大我
「話がある」
北斗
北斗
「わかった」
北斗
北斗
「◯◯公園にいる」
この◯◯公園は俺と大我が小さい頃ずっと遊んでいた場所だ
思い出の場所でちゃんと思いを伝えよう