第12話

先輩に近づいた理由
19
2020/05/27 07:20


《恭平side》



相川蘭
相川蘭
おっ!恭平くん!
時雨恭平
時雨恭平
先輩!
相川蘭
相川蘭
昨日はありがとね
時雨恭平
時雨恭平
えっ?あぁー!
時雨恭平
時雨恭平
全然!!
何かあったらいつでも言ってくださいね!
相川蘭
相川蘭
そう言ってくれて嬉しい!
相川蘭
相川蘭
じゃあまた!




先輩は、長い髪をたなびかせ





歩いていった。



時雨恭平
時雨恭平
そっくりだ。母さんと。
佐藤大翔
佐藤大翔
どういうこと?


振り向くとそこには





大翔先輩がいた。




時雨恭平
時雨恭平
大翔先輩。いたんですね
佐藤大翔
佐藤大翔
お前、蘭の何を知っている?
時雨恭平
時雨恭平
何言ってるんですか笑笑
佐藤大翔
佐藤大翔
言え。
時雨恭平
時雨恭平
何で大翔先輩に言わなきゃいけないんですか?
佐藤大翔
佐藤大翔
はっ?
時雨恭平
時雨恭平
蘭先輩のこと、何でも知ってるんじゃないんですか?
佐藤大翔
佐藤大翔
お前の母親が、蘭の母親っていうことは知ってるよ
時雨恭平
時雨恭平
へぇー。意外と知ってるんですね
佐藤大翔
佐藤大翔
蘭のことだからな
時雨恭平
時雨恭平
でもそれじゃあ、まるでストーカーみたいですよ笑笑
佐藤大翔
佐藤大翔
ストーカーはお前だろ
時雨恭平
時雨恭平
えっ?
佐藤大翔
佐藤大翔
蘭にわざと近づいて、蘭と親しくなって
蘭のことをたくさん調べたお前のほうがっ!
時雨恭平
時雨恭平
ストーカーなんて酷いことを笑笑
時雨恭平
時雨恭平
でもストーカーと思われても仕方ないですね。
佐藤大翔
佐藤大翔
お前っ
時雨恭平
時雨恭平
いやらしい気持ちで蘭先輩に近づいたんじゃない。
調べるために近づいたんです
佐藤大翔
佐藤大翔
お前の目的は何だ?
時雨恭平
時雨恭平
蘭先輩に俺の本性を見せることですかね
佐藤大翔
佐藤大翔
蘭を傷つけたら、俺が許さない
時雨恭平
時雨恭平
安心してくださいよ。傷つけはしません
佐藤大翔
佐藤大翔
お前と話してても、気分が悪くなるだけだ。
佐藤大翔
佐藤大翔
じゃあ








大翔先輩さえいなければ
















計画はうまくいったのに。


















余計なことを…!


















蘭先輩は何であんな人と















嘘で付き合ったりしてるんだろう。
















そういうとこも




























母さんにそっくりだ。





プリ小説オーディオドラマ