無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

15
2021/10/13

第2話

入学式
入学式当日。

舞う花びらと人々の笑い声。

楽しそうだなぁ。

仲良さそうだなぁ。

でも全部私とは違う世界だ。


本当は私だって友達と楽しく入学式を迎える

予定"だった"
あれは1年前。
モブ1
モブ1
ねぇねぇ。
芽亜ちゃん。
芽亜ちゃんって〇〇くんが好きなの…?
中3の芽亜
中3の芽亜
え?
違うよ笑
モブ1
モブ1
嘘だぁ!
だって圭ちゃんが言ってたよ!
中3の芽亜
中3の芽亜
え…?
その時私は紅唯圭ちゃんと仲が良かった。

確かに当時の私は〇〇くんが好きだった。

ある日、急に恋バナムードになって…

でも私は好きな人を言えなかった。

みんなが帰ったあと圭は私に






中1の圭
中1の圭
ねね!一生のお願い!
好きな人教えて!!誰にもいわないから!
と言ってきた。

だから教えたのに…

裏切られたの、?
中3の芽亜
中3の芽亜
待って?圭が言ったの?
モブ1
モブ1
うん…
中3の芽亜
中3の芽亜
…!
酷い!!誰にも言わないって言ったのに…
モブ1
モブ1
え、?
そうだったの…??
この時の私は怒りがおさえきれなくて

すぐに圭の元へ歩いていった。
中3の芽亜
中3の芽亜
圭!!
アンタ最低だよ!!
中1の圭
中1の圭
っ…?
中1の圭
中1の圭
な、何の話?
何急に…
中3の芽亜
中3の芽亜
私の好きな人みんなにバラしたでしょ!?
言わないって言ったのに!!
ザワザワ…



みんな私の大声にびっくりしたんだろう。

圭も目を丸くしていた。

でもその表情はすぐに変わって…
中1の圭
中1の圭
なんで…ヒックそんなこと、言う、の?グス
中1の圭
中1の圭
そんな、ことしてないよ…?ヒック
中3の芽亜
中3の芽亜
はぁ!?
意味わかんな…
モブ2
モブ2
もうやめなよ!
泣いてるじゃん!!人の気持ち考えられないの!?
モブたち
そうだよ!!
モブたち
最低なのはアンタでしょ?
モブたち
圭はやってないって言ってるじゃん!
中3の芽亜
中3の芽亜
え、?
モブ1ちゃんはさっき「圭が教えてくれた」

って言ってたのにこの圧に負けたのか

知らないフリをしてる。
中3の芽亜
中3の芽亜
もういいよ!!
ガタッ…
タッタッタッ…



そこから私へのイジメが始まった…