無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

13話 「なーくん達」
ななもり。
ななもり。
皆~!wそんな落ち込まないでよww
さとみ
さとみ
俺がころんに負けた?いや、そんなはず…グチグチグチグチ
莉犬
莉犬
あぁ~……グチグチグチグチ
るぅと
るぅと
僕が、あんなやつに?でも楽しかった…
ジェル
ジェル
ころん、何かあったんやろか?
ななもり。
ななもり。
家についたよ~!w
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ただいま~!
執事1
おかえりなさいませ
執事2
お父様がお見えです……
なーくん達の父親
お前達よ、なにグチグチ言っておる!
ななもり。
ななもり。
うッッ……それが、俺達の天敵の『ころん』に負けて皆、悔しがっています
なーくん達の父親
ころん!今、ころんと言ったか!
ななもり。
ななもり。
お父様は知っておられるのですか?
なーくん達の父親
い、いや~(・ε・` )
さとみ
さとみ
お父様!もしかして、ころんの仲間ですか?!
なーくん達の父親
少々、取り乱した……少し聞いたことがある名前だったのでな…
なーくん達の父親
メイド1……
メイド1
なんでしょう?
なーくん達の父親
ころんって昔、ななもり。達と遊んでた子だよな?
メイド1
ええ、そうですけども……
なーくん達の父親
どうやら、その記憶が無いみたいんじゃ
メイド1
えっ!そんなはずは……もしかしたらあの人達かも知れません……
なーくん達の父親
あいつは、そんな事するやつだったか?
メイド1
あの人達はころん様が好きなので、心の中ではころん様を手にいれたいとかなんとかいってるんじゃないですか?
なーくん達の父親
でも、あいつらはそんな事しな……((
メイド1
あの人達は言葉だけで心の中ではとんでも無いことを言ってますよ
なーくん達の父親
そうか
莉犬
莉犬
何がですか?
るぅと
るぅと
ずっと、メイドさんと話して……
なーくん達の父親
今からご飯だからその話をしてたんじゃ
ジェル
ジェル
へ~、もうご飯か!行くで!!タッタッタッ
さとみ
さとみ
俺も~!ご飯!ご飯!
ななもり。
ななもり。
俺達も行こっかw
るぅと
るぅと
そうですねww
莉犬
莉犬
俺も、お腹空いたわ~w
なーくん達の父親
良いやつだと思ったのにな……
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
舞 依
舞 依
わ~、意味わかんないねww