無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4話 知り合う
ムロツヨシ
はあはあ、
ムロツヨシ
(いるかな?)
ムロツヨシ
「キョロキョロ」...あっ
ムロツヨシ
あっあの!
○○
はい?
○○
あっこの前の...
○○
この前はすみませんでした。
ムロツヨシ
いえいえ。
ムロツヨシ
ちょっとそこのカフェで話しませんか?
○○
はい
(定員)いらっしゃいませ
ムロツヨシ
名前言うの忘れてました。
私は、ムロツヨシと言います。
戸田恵梨香
私は戸田恵梨香です。
今は、女優をしています。
ムロツヨシ
じゃああのテレビの戸田恵梨香さん!?
戸田恵梨香
はい
ムロツヨシ
よくドラマみてます。
戸田恵梨香
ありがとうございます。
実はあの日は俳優などのオーディションの審査役で遅刻しそうになって...
ムロツヨシ
そうだったんですか
戸田恵梨香
あの俳優に興味ありませんか?
ムロツヨシ
えっ!?
戸田恵梨香
オーディションが今度あって受けて合格したら共演とかしたいなとおもいまして...///
ムロツヨシ
(こんなチャンス2度とないかも)
ムロツヨシ
やります!
戸田恵梨香
ほんとですか!?
やったあ
戸田恵梨香
では、はいどうぞ
1枚の紙を渡す
ムロツヨシ
何ですかこれ
戸田恵梨香
オーディションの日付や場所の紙です。
戸田恵梨香
頑張って下さい!
ムロツヨシ
はい!
------------キリトリ--------------------------------------------------
作者
白い猫です。
作者
しばらく書けなくてすみません
作者
時間がなくて書けませんでした。
作者
なるべく頑張ります!
作者
それでは次回までさようなら~

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

白い猫
白い猫
初心者なのでおおめに見てください よろしくお願いします ちなみに箱推しですが特にゾムさん推しです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る