無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

エスカレート
あなた

……え。なんで?なんでいるの?

ぺけたん
ぺけたん
なんで…?俺もよくわかんねぇんだけど…
あなた

とにかく…ありがとう‪……

あなた

モトキ。

モトキ
モトキ
いや。別に。
あなた

ズキッ(˙-˙ )

ぺけたん
ぺけたん
いやいや。なんでだよ?
モトキ
モトキ
…何となく。こっちに来たらなんか、あなたが倒れそうだし。そこのスタジオだけなんでか低いじゃん。だから怪我されると困るんだよね。マネージャーは。マネージャーに怪我されるとこっちまで迷惑かかるし。だから迷惑かけないで。あなた。
あなた

あ。うん。ごめんね?モトキ。( ˊᵕˋ ;)ありがと。

モトキ
モトキ
お礼言われることはしてない。自分のためだし。だから。迷惑はかけないで。もう1回いうけど。マネージャーはマネージャーらしく仕事してて。1日目だけど俺にとって結構迷惑な存在なの。あなたは。
ぺけたん
ぺけたん
モトキ?お前。言い過ぎだよ。それは。
ぺけたん
ぺけたん
俺は…モトキにとってあなたは迷惑な存在じゃないようにしか見えない。迷惑なら…助けないよ。
モトキ
モトキ
そんなの俺の勝手じゃん。
……何。あなた。
ぺけたん
ぺけたん
モトキ……お前おかしいよ。どうした?
あなた

(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)グスッ
うっ……うぁっ

ぺけたん
ぺけたん
あなた……
あなた

たっ助けてくれてっ……ありがと。分かったよ…っ邪魔なんだね。……っ

あなた

みんなの前ではっ…泣かないって…っ決めて…ったのにっ……(ノд-。)

ぺけたん
ぺけたん
あなた……
あなた

モトキ。もう手を離して。うざいでしょ?邪魔で嫌いな奴の…手を握ってるなんて……(*ˊᗜˋ)

モトキ
モトキ
……。
あなた

……なんで離さないの?
……(。´-д-)ハァ

ばっ(あなたが無理やりモトキから手を離す)
モトキ
モトキ
あ(小声)
あなた

ごめんね。私じゃダメだったね。
もう出てくよ。ごめんね。
ぺけ。みんなに、ありがとう。ごめんね。一日だけ幸せな時間を過ごせた。って伝えておいてね。じゃあ、もう会うことはないかな。さよなら。( '-')

ぺけたん
ぺけたん
…( ゚д゚)ハッ!あなた!!!!待って!
モトキ
モトキ
……
あなた

(荷物はまとめてあるからすぐ出れる。)

あなた

この道はわかりやすい。簡単に出れる。

あなた

行こう。

あなた

最後に…( 」˘ω˘ )」スゥ…

あなた

フィッシャーズ!シルク!マサイ!ぺけ!だほちゃん!ダーマ!ざかさん!一日だけだったけど、ありがとう!

あなた

モトキ…あなたは…私になんてお礼言われたくなかったんだよね。じゃあ、しょうがないよね。

シルク
シルク
……ん?あなた…。何言ってんだ…?
あなた

バイバイっ!もう会うことは!ない!と思う!

シルク
シルク
は!?ちょっと待て。あなたどこだっ!?
玄関で叫んだ私はすぐ家を出た。
シルク
シルク
ベランダはっ!?いねぇ…
ダーマ
ダーマ
あなた!?
マサイ
マサイ
あなた!何だ!?
ンダホ
ンダホ
…あなた?なんで。
ザカオ
ザカオ
あなたはっ?あなた!どこだっ
ぺけたん
ぺけたん
大変だっ!あなたは!?居ない!?
モトキ
モトキ
……
全員
全員
あなたが…どこにもいない…(モトキ以外)
あなた

急げぇー!急いで外へいくんだァァァ!もう…あんなモトキと…会いたくない…

あなた

もう…会えない…か…・ω・ ピタッ

あなた

…意外と辛いんだね…別れって…(´罒`)

???
???
なんで君はそんなつらそうな時に笑ってられるんだい?
あなた

え……っ?

???
???
?僕だよ!あそこの豪邸住んでる‪w
あなた

…( ゚д゚)ハッ!

あなた

あの有名な…

ヒカキン
ヒカキン
そうそう!
あなた

ヒカキンさん!?

ヒカキン
ヒカキン
そうでぇーす‪w
あなた

ヒカキンさん…どうしたんですか?

ヒカキン
ヒカキン
うーんいやぁ…フィッシャーズにいいマネージャーがいると聞いたもんでですねぇ…今から行こうと思って‪w
あなた

誰から聞いたんですか?……というかそれ、私ですよ?

ヒカキン
ヒカキン
…ええ?
あなた

と言ってももう元マネージャーになるんですかね。1日もないマネージャー生活でした〜!‪w

ヒカキン
ヒカキン
喧嘩かなんかしたの?ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
あなた

そんな感じですかね…ちょっともう戻れないくらい喧嘩したんです…。
まだ、居たかったんですけどですね…フィッシャーズと一緒に…

あなた

あ、心配してくれてありがとうございます!

ヒカキン
ヒカキン
いや。いいんだけど…君、住む所とか大丈夫なの?不安なんだけど…
あなた

えへーいやぁ…やばいんですよね。それが…

ヒカキン
ヒカキン
やばいって…
あなた

元々住む所もなくて、仕事もないんです…情けないですね…まさか一日もたたずに出ていくことになるとは…‪w

ヒカキン
ヒカキン
なんで?何かあったの?
あなた

いやぁ…それが…

シルク
シルク
あなた〜!あなたどこだぁ!?
あなた

!?やばいっ!まさか、追いかけてくるとは!今は絶対会いたくないし…ではヒカキンさん!失礼します!

ヒカキン
ヒカキン
そんなに会いたくないの?じゃあ、おさまるまで家来なよ〜
あなた

え!いいんですか!?(1回入ってみたかったんだよなぁ!)

ヒカキン
ヒカキン
別に俺は迷惑じゃないから!急いで!嫌なんでしょ?今会うのは!
あなた

は、はい!

フィッシャーズは…
マサイ
マサイ
おい!なんであんなことになったんだ!誰か知らねぇのか!?
ぺけたん
ぺけたん
俺と…モトキは…知ってる…
シルク
シルク
なんで出ていくとか、もう合わないとか言って出てったんだ?あなたは
モトキ
モトキ
俺の…せい。
ダーマ
ダーマ
今日の企画くらいまでは…一緒に行きたかった…
ザカオ
ザカオ
企画わかんねぇけど…俺は…まだ居て欲しい。
ンダホ
ンダホ
え?なんで辞めさせてんの?馬鹿じゃん。俺は1人でも止めに行くから。あなた捕まえてくる。
シルク
シルク
待てよ…俺も行く。俺、あなたがいねぇの、多分これから辛いから。1日も経ってないのにいきなり外に出たら、危ないし…他の奴らに取られてたら…俺もうヤダ…
ンダホ
ンダホ
なんで弱気になるんだよっ!?行くぞ!あと他は!?
ザカオ
ザカオ
俺も行く。
ダーマ
ダーマ
俺も。
ンダホ
ンダホ
よし!行こう!
ぺけたん
ぺけたん
俺も行くし!
マサイ
マサイ
俺も。
ンダホ
ンダホ
……モトキは?
モトキ
モトキ
行きたくない。俺がいたら、あいつ戻ってこない。
マサイ
マサイ
暗くなんなよ!お前から後できっちり話聞かせてもらうからな!
シルク
シルク
えーい!あなた見つけられなかったら今日の企画なし!見つけられるまでフィッシャーズ休止の勢いで探すぞ!!!!
モトキ
モトキ
全員
全員
わかった!(モトキ以外)
シルク
シルク
行くぞ!
全員
全員
お〜!(モトキ以外)
バタン
モトキ
モトキ
…はぁ…なんで俺…なんで?ごめんなぁ…あなた…
シルク
シルク
この道は分かれ道が多いけど土地広くて車でも端から端まで30分かかる!でも俺ら真ん中らへんにあるから、走って探すぞ!
ンダホ
ンダホ
あなたなら、もうでてそうなくらい早そうだもんね…
マサイ
マサイ
とりま、分かれるぞってこと?
シルク
シルク
そ!じゃあ!
ぺけたん
ぺけたん
…シルク…はぇぇ…
ダーマ
ダーマ
……わかんねぇ…どこ行きゃいいんだ?
マサイ
マサイ
あ、地図あるぞ!これ持ってけ!
ダーマ
ダーマ
あ、サンキュー
ぺけたん
ぺけたん
いつの間に…
ダーマ
ダーマ
てゆーかこれ…
ぺけたん
ぺけたん
ちょっと全部描ききれてないね…
ダーマ
ダーマ
うちの近くしか書いてねー!まあ、この地図に書いてあるとこだけ探すか、俺ら覚えてないし…
ダーマ
ダーマ
雑!!!!もうこれなんっ…!
雑すぎ!これ誰かいたの!
ぺけたん
ぺけたん
まあ笑とにかく行こう!
シルク
シルク
あなた〜!あなたどこだぁ!
シルク
シルク
…ん?ヒカキンさん?と…あなたかな?…( ゚д゚)ハッ!あなた!?
シルク
シルク
と、とりまみんなに連絡…
━━━━━━━━━━━━━━━
フィッシャーズ
シルク
シルク
『 あなた見つけた!ヒカキンさんと一緒にいる。多分ヒカキンさんの家にいる。』
マサイ
マサイ
『まじ!?今からそこ行く!待っててー! 』
ンダホ
ンダホ
『 オッケ!俺もマサイと同じ!』
ぺけたん
ぺけたん
『 りょ』
ダーマ
ダーマ
『 了解』
ザカオ
ザカオ
『 おっけ』
集合只今の時間
午後5時
ぴーんぽーん
✄-------------------‐✄
作者
作者
はい。どうも!生放送見ながらチャット見てイラついてる作者でーす
あなた

はぁ…ヤラセヤラセうるさいです…個人的にこういう人は好きではありません。

作者
作者
小学生かって話ですよ。人が頑張ってんのに…とか?ヤラセじゃないって言ってるなら別にヤラセじゃなくていいじゃん…とか…ヤラセだから何?とか…言い出したら止まらない…こういうのを全部聞いてくれる人いませんか?
あなた

コメントくださいー!

作者
作者
トーク作ります…
作者
作者
今から!
あなた

では!

アデュー!