無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

だいちぃ
🤘c o c o n a🤘さんからのリクエストです!
リクエストありがとう!


では本編どぞ⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・
今日でだいち君と付き合って2年が経つ





だいちぃ
ねー!あなた?
あなた

んー?なにー?

だいちぃ
YouTube見てよ!畑って調べて!
あなた

いーよ、私はテレビの方が好きなの!

だいちぃ
ダメダメ1回くらい見なさい
あなた

興味ないです!

だいち君はなぜだかずっと私にYouTubeを勧めてくる


でも、私は興味がないから見たことがない
だいちぃ
なんでYouTube見ないのー
あなた

テレビの方が好きだから

だいちぃ
えー、つまんないの
あなた

ごめんね?つまんないやつでw

だいちぃ
別にいいけど
だいちぃ
あ!そーだ!今日ユニバでも行かない?
あなた

え!行きたい!

この時私は疑問に思ったことがある。


今までだいち君は職業柄あんまり外では遊べない

と言って遊びを断られてきた



なのに急にユニバなんて、

だいち君はなんの仕事をしてるんだろぅ
火曜日は毎週お休み


仕事に行って家に帰ってくると

時々仕事が終わってないと言ってパソコンを見ている




でもいつも画面は見せてくれない。

しかし、私はいつもそんなに気にしていなかった
だいちぃ
今から行こ!準備するぞ!
だいちぃ
おー!
あなた

『無視する』

だいちぃ
ええ?酷!ww
あなた

www

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・

数十分後準備が出来て家を出た
だいちぃ
車で行く?
あなた

んー、新幹線?

だいちぃ
よし、車で行こ
あなた

えぇ!めっちゃ遠い!w

だいちぃ
まぁゆっくり行こ!夜の方がいいでしょ?
あなた

確かに夜もいーね

だいちぃ
でしょ!
数時間後やっとユニバーサルに着いた
今は17時位で外はまだ明るい
あなた

んんー!疲れた!

だいちぃ
まだ、来たばっかりだけどw
あなた

車って疲れるじゃん?足伸ばせないし

だいちぃ
まーねー
あなた

だからおつかれ!だいち君!ありがとね!

だいちぃ
なんだよ、急に…///!
あなた

ありがとうって言っただけだよ♡

だいちぃ
もう、早く行こ!
あなた

www

少し歩きパーク内に入った
だいちぃ
何乗りたい?
あなた

フライングダイナソー!

だいちぃ
おぉ!怖いけどいーね?w
あなた

てか、なんでマスクつけてるの?

だいちぃ
あ、ほらちょっと風邪気味だからさ?
あなた

なんで、言ってくれればまた今度にしたのに

だいちぃ
今日行きたかったから
あなた

(記念日のことかな)

あなた

そっか、無理しないでよ?

だいちぃ
当たり前!
フライングダイナソーに着くとすごくたくさんの人がいた
だいちぃ
うわぁ…人多いな
あなた

だねぇー…

あなた

違うとこ行く?

だいちぃ
んーん、みて!Expresspassもってる!
あなた

ええ!買ったの?お金!

だいちぃ
いーよ、今日は
あなた

ありがとうね?

だいちぃ
いーえ!じゃあ早速行こ!
✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・

歩いていると自分の順番が来た
だいちぃ
ドキドキしてきたw
あなた

ねぇ、手…

だいちぃ
手繋ぎたい?
あなた

うん、怖い…

だいちぃ
じゃあ、仕方ない!
あなた

なに、仕方ないって!w

話しているとコースターが動き出した
あなた

わ!動いた

だいちぃ
おぉー!
頂上に行くと、いきなり急降下した
あなた

ぎゃぁぁぁー

だいちぃ
うわぁぁぁ!



数分後
あなた

あー、怖かった

だいちぃ
でも、楽しかった?
あなた

楽しかったw

だいちぃ
暑いからマスクはずそっかな
だいちぃ
(もう薄暗いしバレないだろ)
あなた

うん、そーしなよ!

だいちぃ
『マスクを外す』
次のアトラクションに向かっていると


数十人がキョロキョロこっちを見てきたり


振り返ったり2度見をしている人がいた
だいちぃ
(やべぇ…)
あなた

だいち君!スパイダーマン!

だいちぃ
は、早く行こ!
あなた

うん!

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・

スパイダーマンを乗った後私はお手洗いに行った
あなた

(楽しいな…だいちくんとデート。)

あなた

(待たせてるから戻らなきゃ)

戻るとだいち君が5人組の女の子に声をかけられてた
あなた

知り合いかな…?
それか、ナンパ…??

だいちぃ
アハハ!ありがとうございます!
だいちぃ
(あなたが見てる。) 
(そろそろ、言わなきゃな。)
だいちぃ
これからもよろしくお願いしますね!
だいちくんが女の子たちと話を終えてこっちに来た
だいちぃ
あなた、見てたよね。
とりあえず説明したいし、何か買ってベンチ座ろう
あなた

う、うん

ポップコーンと飲み物を買って 
池が見えるベンチに座った
だいちぃ
あなたこの動画見て?
あなた

うん、分かった

そこにはだいちくんが映っていて


他にも5人ほどが画面に映っている
あなた

ええ!これ、だいちくん…?

だいちぃ
うん、そーだよ。
俺の仕事はYouTuberだよ
あなた

だから、YouTube勧めてきてたの?

だいちぃ
そーだよ!
でもあなた見てくれないんだもん!
あなた

ごめんって!だって知らなかったもん!

だいちぃ
これからは見てくれる?
あなた

うん!見る!

だいちぃ
(*^^*)ありがとう
あなた

い、いいえ?//

だいちぃ
あ、今度はあなたが照れたw
あなた

うるさいな、もう…!

だいちぃ
あなた引き続きデート楽しもう?
あなた

もちろん!

だいちぃ
あとさ、付き合って2年目じゃん?
だから、これからもよろしく!
あなた

こちらこそよろしくお願いします///

だいちぃ
じゃあ、次行こっか!
あなた

うん!

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・


付き合って2周年記念日を2人でお祝いして


だいちくんの新たな一面も知れて。

本当に楽しい一日だった。


でも、あの日の1番の発見はだいちくんが

YouTuberだったってことかな
あなた

(*ノ∀`)アハハ八八ノヽノヽノヽ

だいちぃ
あなたYouTubeハマっちゃったねw
あなた

だって面白いんだもん!
特にだいちくんがね?

だいちぃ
そりゃどーもです。w
てか、もうそろそろ君付けやめなよ?
あなた

えぇー、じゃあだいちぃ?w

だいちぃ
そこはだいちでええw
あなた

うんw
これからもYouTube頑張ってね?

だいちぃ
もちろん
あなた

あと私のこともよろしく

だいちぃ
俺の事もよろしく
あなた

なんだよデブ

だいちぃ
おだまり
あなた

嘘だよw

だいちぃ
嘘じゃないけどうそでよかった
あなた

てか、今日どこかいこーよ!3周年記念だよ!

だいちぃ
じゃあHAPにでもくる?w
あなた

えー!行きたい!

だいちぃ
じゃあ、あなたとイチャイチャして
見せつけてやろ
あなた

や、やめてよ…そんな///

あなた

遊びに行くだけ!

だいちぃ
うん、分かったじゃあいこ!
あなた

うん!

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・


なんか意味わからない小説になってしまった( ˙-˙ )


リクエストくれたのにごめんなさい😭


またリクエストくれたらリベンジします…🥶
長らくお待たせして申し訳ないです!