無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

ザカオ
🍊あんな🍊🌈🤘😇🤘さんからのリクエストです!
リクエストありがとう!




ではでは、本編スタート


☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+
あなた

お母さん!行ってきます!



まま「行ってらっしゃい!」


ザカオ
俺も行ってきます!
あなた

お兄ちゃん!
もう一緒に行かなくてもいいってば!

ザカオ
なんでだよ。
せっかく一緒に行ってあげてんのに
あなた

一緒に行こって言ってないじゃんか!

ザカオ
心配なの!
あなた可愛いから
あなた

はぁ?可愛くないし!///

ザカオ
照れてるし
あなた

もう!先行くもん!















あなた

(なんなの、お兄ちゃん...//)

☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+

学校にて
シルク
ザカオ、おはよ!
ザカオ
おぉー!シルク!
シルク
てか!あなたちゃん!
あなた

シルク先輩!おはようございます!

シルク
また一緒に来たの‪w
ザカオ
こいつ危なっかしいからね
シルク
誘拐されそう
ザカオ
そのための俺!
あなた

誘拐なんかされないですよ!
しかも!お兄ちゃん過保護すぎなの!

ザカオ
そんなことないし!
☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+
シルク
あなたちゃん!今帰りー?
あなた

あ、はい!

シルク
お兄ちゃんは?‪w
あなた

お兄ちゃんにバレないように帰ろうと思って

シルク
(´▽`) '` '` '`
あなた

なんで笑うんですか!

シルク
いやぁ、面白いから?‪w
シルク
あいつの優しさだし、
少しは素直になってあげてね‪w
あなた

は、はい。
じゃあお兄ちゃんのとこ行ってきます!

シルク
うん!バイバイ!
あなた

サヨナラ!

☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+
あなた

お兄ちゃん!

ザカオ
あ、どーした?
あなた

その、一緒に帰らない?

ザカオ
あなたからお誘いとか珍しい‪w
あなた

そーだね‪w

ザカオ
まぁいーや
ザカオ
大好きな妹の誘い断るわけにはいかない
ザカオ
帰ろっか!
あなた

うん!

ザカオ
あ、あとさ、俺あなたの事大好きだから
あなた

私もだよ!

ザカオ
え!マジ!じゃあ付き合う!?
あなた

はぁ?意味わかんない!
私は家族として好きなの!

ザカオ
俺は本気なのに...!
あなた

え?

あなた

は、はぁ?お兄ちゃんなんか知らない!

ザカオ
や、ちょっと待ってよー!‪w
あなた

嫌だわ!

いつも通りの日常です。

☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+

完成度が低め‪w


見てくれてありがとう!好き!←