無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

〜ミルクとコーヒー〜
フブキ
フブキ
こっちのコップにミルクが入ってるわ!
コマ
コマ
こっちはコーヒーです!
マタロウ
マタロウ
ミルクコーヒー作れるじゃん!
(なまえ)
あなた
じゃあ、せっかくだからクイズを…
フブキ
フブキ
あらら
(なまえ)
あなた
ミルクをスプーンですくって…コーヒーに入れて…
(なまえ)
あなた
よくかき混ぜます!
ジンペイ
ジンペイ
イェーイ!!
(なまえ)
あなた
そして、さっきと同じ量だけコーヒーが入ってるカップの液体をすくってもう片方に入れて…
マタロウ
マタロウ
ややこしくなってきたかも…
(なまえ)
あなた
ここで問題!
ミルクが入ってたカップの中のコーヒーの量は、コーヒーが入ってたカップの中のミルクの量より多いでしょうか?
コマ
コマ
えーっと…?
ジンペイ
ジンペイ
こっちにコーヒーであっちにミルク…ん?
フブキ
フブキ
あ、分かったかも!
マタロウ
マタロウ
本当!?