無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
93
2020/05/01

第1話

☀️Prolog

私が好きなのは幼馴染の君。

近くて遠い存在。

こんなに近いはずなのに

``好き´´ってたった一言が言えない。

君の特別になりたい。

なのに

君が恋した人は私じゃありませんでした。

ねぇ

もっと僕を見てよ。