無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

19
2021/04/18

第5話

あのさ…
僕
僕ね。
僕
一応、中3なの。
僕
だから、あまり来れなくなるかもしれない。
僕
把握よろしくね。
僕
最初のうちはへーきかもだけど、後の方から全然来れないって事になっちゃうかもしれない…
僕
あ、コメントは返せる範囲で返すから!!
僕
遅れるかもだけど、絶対に返す。
僕
これは覚えといて。
僕
急ぎの用事とかがある人は僕のLINEの方に言いに来て。
僕
LINEは通知が来るからわかりやすい。
僕
ただそんだけ
僕
じゃあね〜
さゆ
さゆ
ご理解よろしくお願いします。