無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

👠


嫜side

嫜
嫜
着いた!


なんか






少しづつ楽しくなってきちゃった









え、そーゆーもんなのかな?




高橋
高橋
もうそろそろお昼やな…
高橋
高橋
早めに食べる??
嫜
嫜
そんなにお腹空いてないから大丈夫!
高橋
高橋
OK




これ、また沈黙続くよね…












嫜
嫜
……
高橋
高橋
……
嫜
嫜
あの、思ったんだけどさ
高橋
高橋
ん、ん?
嫜
嫜
なんで…誘っ、たの?






ど、どしよ、急に告白されたり…









いやいや!ないない!









恭平side



なんか理由聞かれたんやけど






え、どうすればええん??





高橋
高橋
なんか、なんというか
高橋
高橋
嫜ちゃん、塩対応だから、さ
高橋
高橋
仲良くしたくて…

ええよなこれで !?






嫜side







なんだ、普通じゃん…









まぁそうだよね、
急にするはずないもんね






んーん!気持ちの切り替えしなきゃ…!




嫜
嫜
おお、ちゃんとした理由だね
高橋
高橋
うん笑
高橋
高橋
ってか、思ったんやけど
高橋
高橋
なんか心開いてきてない?






NEXT


変な切り方(°᷄൧°᷅ )