無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

新たなる仲間
咲夜
咲夜
パチュリー様、お嬢様がお呼びです
パチュリー
パチュリー
レミィが?何事かしら
咲夜
咲夜
あと魔理沙も来てますよ、これから賑やかになりそうです
パチュリー
パチュリー
あら、魔理沙が来てるの、それはいいとして賑やかになる?どういうことかしら
咲夜
咲夜
それは行ってからのお楽しみということで…では失礼します
パチュリー
パチュリー
…行ってみる価値はありそうね
………………………………………
パチュリー
パチュリー
レミィ何事かしら
レミリア
レミリア
あぁパチェ、ちょっと頼み事があるのよ
パチュリー
パチュリー
何かしら、レミィ頼み事は…多分魔理沙の隣の子の事かしら?
レミリア
レミリア
そうよ、この子はなんか外の世界から来たらしいのよ、あなたの魔法や本とかでこの子について調べて欲しいの
パチュリー
パチュリー
わかったわ、できる限り頑張ってみるわね
私はパチュリーよ、よろしくね
やよい
やよい
よろしくお願いします
魔理沙
魔理沙
じゃあ人里に行ってみるか!
人里
???
(あ、魔理沙だわ、隣の子は…誰かしら…気になるわね)
魔理沙
魔理沙
アリス!こんな所で会うなんて奇遇だな!
アリス
アリス
ええ、そうね、ところで隣の子は誰かしら
魔理沙
魔理沙
こいつはやよいって言うんだ!これから仲良くしてやってくれ
やよい
やよい
よろしくお願いします
アリス
アリス
ふーん、私はアリスよ、それよりどこに住むかはきまっているの?
魔理沙
魔理沙
あー、それは初めに見つけた私が一応世話をすることになっているんだが…
アリス
アリス
え、それって大丈夫なの?その…部屋とか食事とか…(正直魔理沙の事だからきのこ料理しか出てこなそうだけど…)
魔理沙
魔理沙
多分大丈夫だぜ!
やよい
やよい
何もしないで居候は悪いので家事全般はやろうかと…
アリス
アリス
なら安心ね、じゃあやよいよろしくね
やよい
やよい
よろしくお願いします!
アリス
アリス
じゃまたね
魔理沙
魔理沙
ああ、んっとやっぱり紫に会っとかないとな…紫は今どこにいるんだ?
紫
呼んだかしら?
魔理沙
魔理沙
ああ、呼んだぜ…大体のことは盗み聞きしてて分かると思うんだが…
紫
あら、ひどいこと言うのね、事実だけど、えっとやよい、あなたはここの世界にいるなら何かしらの能力があるはずだわ、なにか思いつくことない?
やよい
やよい
能力ですか…能力かは分からないけどちょっとした魔法みたいなのが使えますが…魔法と言ってもそれほどのものじゃないですが…
魔理沙
魔理沙
魔法!?お前魔法が使えるのか!?
紫
ちょっと魔理沙黙って、魔法をちょっと今使えるかしら?
やよい
やよい
は、はい、どんなのがいいですか?
紫
じゃあ浮かぶってことは出来るかしら
魔理沙
魔理沙
私は箒を使うけどな!
やよい
やよい
はい、空を飛ぶぐらいは出来ますよ
紫
じゃあスペルカードを使うことはできる?
やよい
やよい
あんまり強くはありませんが…スペルカード発動!闇符「  ダークマイリルドナイト  」!
紫
…そのぐらいの強さがあれば変なのがいても大丈夫ね…じゃあ私も私なりに調べてみるわね、じゃあまたね~
魔理沙
魔理沙
やよいがこんなに強いなんて知らなかったぜ!私にも教えてくれよ!
やよい
やよい
あ、ありがとうございます〜
魔理沙
魔理沙
じゃあ今から守矢神社に行くか
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ユニコーン(作者)
ユニコーン(作者)
皆さんこんにちは!
ユニコーンです。
今回はこんな小説を読んでくださってありがとうございます!
今回は長めに書いてみました!
1日2回ぐらいのペースで進んでいきたいと思っています。
それではこの辺でm(_ _)m

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ユニコーン
ユニコーン
よろしくお願いします
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る