第36話

USJ編②
362
2021/12/27 05:48
ぞろぞろと現れるヴィランの群れ
憎ったらしい笑みを浮かべた奴,しかめっ面の奴,何食わぬ顔をした奴..
色んな奴がいるものだと鑑賞に浸っている
余裕などなく、
事の重大さは刻一刻と大きくなっていく
???
13号に..イレイザーヘッドですか
先日戴いた教師側のカリキュラムでは、オールマイトがここにいるはずなのですが...
黒い煙に包まれた男がそう言った

「戴いた」という言葉が示すのは、雄英の情報漏洩
誰かがリークしているのか...
いや、今は現状に集中すべきかな
???
どこだよ..せっかくこんなに大衆引き連れて来たのにさ..
オールマイト..平和の象徴..
???
いないなんて..
???
子供を殺せば来るのかな..?
今度は全身に手のようなものを装着した男が
そう言った

淡々と発するその様子に酷く嫌悪感を抱いた
琴花 あなた
(対侵入者のセンサーが反応してない..電波系
不完全な統率..ただのまきびし
後方の3人は恐らく核
対こちらは学生と教師2名)
琴花 あなた
(イレイザー1人でこの場を維持できるとしても、後方3人がどう動くかは流石に予測できない)
琴花 あなた
チッ
琴花 あなた
(ヒーロー呼ばない限りほぼ詰み..ッ)
麗日 お茶子
(舌打ちした...((唖 )
何も解決策が思いついていないまま、ことはどんどん進んでいた

イレイザーは私たち生徒を13号に任せ、単身で乗り込んだ
もちろん無策な訳じゃないだろうし、勝てない勝負には出ていないはず

でもさすがに無理がありすぎる
13号
皆さん、こっちです!
とりあえず今はプロに従うのが最善なんだろうね
社会的には



全員で出口に向かう途中、イレイザーの一瞬の隙をついたヴィランがいた

1番警戒していた黒い煙のヴィラン
琴花 あなた
(これ、包まれてるんじゃないな..実態がほぼない。異形の類かな)
黒霧
初めまして、我々はヴィラン連合
黒霧
僭越ながら、この度ヒーローの巣窟そうくつ、雄英高校に入らせて頂いたのは..
黒霧
平和の象徴、オールマイトに息絶えて頂きたいと思っての事でして...
琴花 あなた
(うざっ、長っ)
とにかく胡散臭い
内容がやたらと長く丁寧な割に殺気しか溢れていない
言っていることは本気だろうけど、敬意は全て嘘っぱちだ

うざ
黒霧
私の役目は..あなた達を散らして
黒霧
嬲り殺す..!!
琴花 あなた
(ほら、本性こっちだ。この霧人間、割と分かりやすいかも)
霧人間の個性によって一時的に視覚を遮られた
恐らく、霧に巻き込まれた人は別の場所に飛ばされるんだろうね

ワープゲートみたいな感じかな
さっきの登場の仕方もそんな感じだったし

殺傷能力は決して高くないけれど、統率を重んじるヒーローにとってはかなり嫌な相手
琴花 あなた
(ッ..思考はどうとでも動く、けどっ)
為す術がなかった
この霧は風系の個性でもあればいとも簡単に回避出来たかもしれないけど、私の個性じゃ何もすることが無い

ただ、私たちは闇に呑まれるしか無かった






















プリ小説オーディオドラマ