無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

232
2018/12/26

第10話

第9話



皆が撮影している間に喉が渇き撮影スタジオを出て自販機へ向かう
あなた
あなた
うーん。何にしようかな
飲み物を何にしようか悩んでいると誰かが近づいてきた。
ツウィ
ツウィ
あのー
あなた
あなた
??
あなた
あなた
ツウィ
ツウィ
どうも☺️
あなた
あなた
ツウィさん、お疲れ様です
ツウィ
ツウィ
ありがとうございます
ツウィ
ツウィ
BTSさんのマネージャーさんですよね?
あなた
あなた
はい
あなた
あなた
先に飲み物買われますか?
私まだ悩んでるので
ツウィ
ツウィ
私もまだ悩んでるんですㅋ
あなた
あなた
そうなんですねㅋ
ツウィ
ツウィ
あの、BTSさんもここで撮影ですか?
あなた
あなた
あ、はい
あなた
あなた
TWICEさんもKーPOP雑誌の撮影ですか?
ツウィ
ツウィ
はい!
ツウィ
ツウィ
あの、テヒョンさん、いますよね?//
あなた
あなた
いますよ〜
あなた
あなた
あのもしかして
ツウィ
ツウィ
??
あなた
あなた
テヒョンのこと好きですか?
ツウィ
ツウィ
えっ!///
ツウィ
ツウィ
ち、違います!///
あなた
あなた
ほんとに?ㅋ
ツウィ
ツウィ
っ、//////
ツウィ
ツウィ
バレバレ、ですか?//
あなた
あなた
まぁ、私にはバレバレですㅋㅋ
ツウィ
ツウィ
わぁ、恥ずかしい…//
あなた
あなた
ふふっ☺️
可愛いですねツウィさん
ツウィ
ツウィ
あの!あなたさんと仲良くなりたいです!
あなた
あなた
え?、私と?ㅋ
ツウィ
ツウィ
あなたオンニって呼んでもいいですか?
あなた
あなた
いいですよㅋ
ツウィ
ツウィ
あ、オンニタメでいいですよ!年上なので!
あなた
あなた
そう?ありがとうツウィ😊
ツウィ
ツウィ
嬉しいです!😆
ツウィ
ツウィ
連絡先交換しましょ!
あなた
あなた
うん!
ツウィ
ツウィ
あ、そろそろ時間なので行きますね!
あなた
あなた
はーい!
ツウィ
ツウィ
後で会いに行きます💗
あなた
あなた
テヒョンに?ㅋ
ツウィ
ツウィ
オ、オンニにですっ!//
あなた
あなた
じゃまたあとで
ツウィ
ツウィ
はい!



ーーーーーーーーーーーーーー
迷ったあげく水を買いスタジオに戻る
あなた
あなた
(ツウィと仲良くなっちゃったよ😅ま、でもいい子だし好きだからいっか)
グク
グク
あ!ヌナぁー!!
あなた
あなた
あ、ジョングガ
グク
グク
どこいってたんですー?
あなた
あなた
自販機
あなた
あなた
撮影は?
ホソク
ホソク
休憩だよーー
あなた
あなた
あーなるほど
テヒョン
テヒョン
ヌナ来るまで待ってたー
ジン
ジン
休憩室行こー
ー休憩室ー
あなた
あなた
そういえばさっきね
あなた
あなた
ツウィにあったよ
そう言うと約2名反応した
ジミン
ジミン
テヒョン
テヒョン
え?
ナムジュン
ナムジュン
へー、TWICEも今日撮影なんだー
あなた
あなた
そーみたい
ユンギ
ユンギ
というかツウィって人といつの間に仲良くなったの?
あなた
あなた
さっきー
グク
グク
さすがヌナ💗
ヌナ愛が強いジョングク君。
そんなジョングクに苦笑いしていると
コンコン
ナムジュン
ナムジュン
はーい?
ツウィ
ツウィ
あなたオンニ!!
あなた
あなた
あ、ツウィ!
ツウィ
ツウィ
遊びに来ましたぁー
あなた
あなた
早かったね!
ツウィ
ツウィ
早く会いたくて🥰
あなた
あなた
ふーん、私に?😏
ツウィ
ツウィ
あ、当たり前です!//
ふと2人の顔を見てみると、フリーズしていた
あなた
あなた
(そりゃ突然好きな人が来たら固まるか)
そう思うと少し胸の奥が痛んだ
ツウィ
ツウィ
あ、すいません突然お邪魔しちゃって!
ジミン
ジミン
あ、いいんだよゆっくりしていきな//
テヒョン
テヒョン
うんうん、//
ツウィ
ツウィ
あ、ありがとうございます//
テヒョン
テヒョン
あ、ツウィちゃん、この前ライオンさん拾ってくれたお礼!//
ツウィ
ツウィ
え?、これライオンのキーホルダー?//
テヒョン
テヒョン
う、うん
あげる!!
ツウィ
ツウィ
ありがとうございます!😊
テヒョン
テヒョン
ドキッ う、うん
ジミン
ジミン
ジミンをみると何も出来ずただただ悔しそうに俯いている
私はそっとジミンに近づきこう呟く
あなた
あなた
ジミン、このままでいいの?((ボソッ…
ジミン
ジミン
ハッ
ジミン
ジミン
ヌナ((ボソッ…
あなた
あなた
後悔しないでね((ボソッ…
ジミン
ジミン
ありがとうヌナ((ボソッ…
私はまた、好きな人の背中を押した。
あなた
あなた
(私にできることはこれしかない。)
ジミン
ジミン
あ、あの!ツウィちゃん、
ツウィ
ツウィ
??、どうしました?
ジミン
ジミン
連絡先交換しない?//
ツウィ
ツウィ
あ、はい!いいですよ☺️
ジミン
ジミン
やった((ボソッ…
小さくガッツポーズをするジミン
テヒョン
テヒョン
僕も!教えてっ
ジン
ジン
え、いいなー僕もーー
ツウィ
ツウィ
あ、はい!いいですよ//
皆さん交換しましょっ
こうして皆ツウィと連絡先を交換することになった
ツウィ
ツウィ
あ、ではそろそろ失礼しますっ!
あなた
あなた
うん、ばいばい!
ツウィ
ツウィ
はい!ありがとうございました🥰
あなた
あなた
こちらこそっ💗
ツウィが帰るとジミンは私を見て微笑んだ
あなた
あなた
ドキッ
ジミン
ジミン
ぬ な あ り が と う
口パクでジミンがそう言った



ジミンが微笑みかけてくれるなら
ジミンが幸せなら
もうそれだけでいい





そう思った。