無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
527
2018/11/28

第1話

これが万事屋だ
ここの万事屋は少しいや、だいぶ変だった。
銀時
銀時
あーえっと坂田銀時でーす。
新八
新八
ちょっと銀さん真面目に挨拶してくださいよー。
新八
新八
えっと、僕は志村新八です。よろしく!
神楽
神楽
おい新八。お前もきっちり挨拶するあるよ。
新八
新八
どうみてもきっちりしてるだろーー!?
神楽
神楽
ふっ、私の挨拶を見るある。
神楽
神楽
えっと、んっと、えっとあるねー。あっ、私の名は神楽ある!よろしくある。
新八
新八
いや、えっとんっととかなげーよ!その挨拶の方がおかしいわ!
銀時
銀時
んっとまー、こんな感じなんでー、次もお楽しみくださーい。