無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2日目
3月23日
おはようございます!
やふへい先生
おっ!アシスタントさん早いねー!
たなっち
さすが僕達が選んだだけありますわ〜
皆さんが撮影しやすいように色々準備があったので。
私は昨日からここで働いている。
アシスタントは大変かもしれないが、選ばれたからにはしっかりやらなければ...
結構汚れてるな…
私はお風呂掃除をしていた。

長らく掃除していないせいか、かなり汚れていた。
あれ?女の人の髪の毛だ。
排水溝に女性の髪の毛が落ちているのに気づいた。
しかし、その時はさほど気にならなかったので掃除を再開した。