無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

第 ⑬ 話 、  Side入れ替わります
きょうは  主人公Side から 途中で 海人 Side に 変わります   。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
















  海人 は オムライス  好きだった気がする   、  。















最近あんまり作ってないから   、  








  上手く出来るかな   、 




















   何だか   私   、
今   上機嫌 !  












あたし
あたし
  るんる ~ ん ♪  
鼻歌なんて   歌っちゃって    。 






      おなか減ったなあ  ☺   、 

















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








海人  Side  














鼻歌 歌ってる    、   






はあ   、  あなた   かわいいなあ    、  















なんて おもってたら  、 僕 、 





気づいたら  立って   、  あなた   の  方に向かってました   。





























たまねぎ を 涙を流し ながら 切る あなた   ‥   。




   愛おしく感じる   、 








 海 人 . 
 海 人 . 
 好きだよ  、 あなた  。 ( 後抱締 







手が  勝手に動いてた    。  




     前みたいに   、   









あなた   は   抵抗しなかった  。 











































あたし
あたし
    つ   、   海人  ?  
 海 人 . 
 海 人 . 
  僕の方が   、 廉より  あなた の 事を知ってる    、   。 
  僕の方が  あなた   を すき   。
 僕の方が  、  廉より かっこいい 、 









口が  止まらない     、   





 海 人 . 
 海 人 . 
ねえ   、   僕じゃ  だめ   ?  





なんていうと  、  あなた  は  そっと 髪を   耳にかき上げて  、 







そっと僕の  手のうえに   、 


    自分の手を   重ねて   、







優しく包み込んだ    。  





  
あたし
あたし
   海人 に 、 この前 、 きす されて 、  そういう 意識 で 海人のこと 考えたら 、 海人のこと  すき   、 だなって 思った   、  けど  、 
廉さん  もすき 、 なの っ 、 
 まだ 、 よくわからない  っ  、 
これから 考えて いくっていうのは , だめ 、 っ ?















   僕の方を振り向いて   上目遣い  で  、  涙を流しながら  言った   、
  






それが   たまねぎ の せいなのか



僕のせいなのかは  わからないけど  、




僕は    、     
 海 人 . 
 海 人 . 


  駄目じゃない 、 よ   。 





といい 、 抱き締めた    。