無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

失くした想い
マサイside
ぺけが待つ病院に行くために電車に乗る
正直会いに行くのが怖い
俺が何も覚えていないぺけに手を出してしまいそうで。。。
でもきっとぺけの方が何も覚えてないから怖いのかもしれない
それなら俺がしっかりしないと!
そう決心して俺は電車の窓から流れていく景色を眺めた
ぺけたんside

もうすぐで10時
マサイくんが迎えに来てくれる
何故だか分からないけど彼が来るのがとても楽しみで仕方がない
早く来てくれないかなぁ
マサイ
マサイ
おはよ、お待たせ
ぺけたん
ぺけたん
おはよう
マサイ
マサイ
ほら、着替え
そう言ってバックを差し出してきた
ぺけたん
ぺけたん
ありがとう!
僕はバックを受け取り、着替えようとした
マサイ
マサイ
ちょ、ぺけ!
ぺけたん
ぺけたん
え?
マサイくんは慌ててベッドの周りのカーテンを閉める
このときに僕はマサイくんの目の前で堂々と裸を晒そうとしてたことに気づいた
恥ずかしさで顔が熱くなるのがわかる
マサイ
マサイ
全く。。。
終わったら教えて〜
ぺけたん
ぺけたん
う、うん///
わかった///


数分後


カーテンを開けてマサイくんに声をかけた
ぺけたん
ぺけたん
終わったよ?
マサイ
マサイ
じゃあ行くか
ぺけたん
ぺけたん
うん!
準備をしてから先生に挨拶をして病院を出る
駅に向かって歩いていると、いい匂いがしてきた
辺りを見ていると、かわいいパンケーキ屋さんを見つけた
きっと美味しいんだろうなぁ。。。

マサイ
マサイ
パンケーキ食べたい?
ぺけたん
ぺけたん
え?
マサイ
マサイ
顔にそう書いてある
僕は思わず顔を覆った
そんなにわかりやすかったなんて、恥ずかしい。。。///
マサイ
マサイ
食べに行くか!
ぺけたん
ぺけたん
いいよ!
僕お金持ってないし。。。
マサイ
マサイ
俺が奢るから!ほら!
僕はマサイくんに手を引かれてお店に入った
店員さんに注文を頼んで後は待つだけだ
周りは女の人ばかりでちょっと緊張するな。。。
マサイ
マサイ
ぺけ
ぺけたん
ぺけたん
ん?ぶふっw
マサイくんを見ると豚鼻な上に舌を出していたものだからつい笑ってしまった
マサイ
マサイ
やっと笑った
ぺけたん
ぺけたん
マサイ
マサイ
顔がこわばってたから
ぺけたん
ぺけたん
そ、そんなに?
マサイ
マサイ
うん
ぺけたん
ぺけたん
なんか、ごめんね
マサイ
マサイ
謝んなって
俺が無理矢理連れてきたようなもんなんだし
ぺけたん
ぺけたん
で、でも。。。
店員さん
店員さん
お待たせしました〜!
店員さんがパンケーキを運んでくる
いちごと生クリームがたくさんのったパンケーキ
すごく美味しそう。。。
ぺけたん
ぺけたん
いただきます!
パンケーキを一口食べる
甘くてとっても美味しい!
そのまま黙々と食べてるとマサイくんがクスッと笑った
ぺけたん
ぺけたん
マサイくん?
マサイ
マサイ
いや、あんまりにも美味しそうに食べるのが可愛いかったからw
ぺけたん
ぺけたん
か、かわいい!?
今、かわいいって。。。///
マサイ
マサイ
ほっぺ、クリームついてるしw
ぺけたん
ぺけたん
ふぇ!?
マサイくんは僕の頬からクリームを指ですくいとり、ペロッと舐めた
ぺけたん
ぺけたん
え、あっ///
マサイ
マサイ
ほんと、かわいいなぁ
マサイくんってなんだか不思議な人だなぁ
でもなんかこの感じ、初めてじゃないような。。。
そう思いながら残りのパンケーキを頬張った

マサイside
目の前にぺけがいるからついついいつものデートと同じ態度になってしまう
正直手を繋ぎたいけど記憶がないから急に握ったらびっくりするよな。。。
そう思いながらぺけと電車に乗る
中はそこそこ混んでいた
マサイ
マサイ
すぐ着くけど立ったままで大丈夫か?
ぺけたん
ぺけたん
うん、大丈夫
やっぱりぺけは可愛いな
そう思っていたら隣の駅に着いたのか沢山の人が電車に乗り込んできた
ぺけたん
ぺけたん
マ、マサイくん!
人に押されてぺけと離れてしまいそうになる
俺は見失う前にぺけの腕を掴んで抱き寄せた
ぺけたん
ぺけたん
マサイくん?
マサイ
マサイ
これなら平気だろ?
なんて言ってぺけに微笑む
本当は病院で目を覚ました時に、すぐにでもこうしたかった
だけど今のお前の目には俺は映っていない
何の感情も抱いていない
なぁ、俺はどうしたらいいんだ?
ぺけ。。。


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥
歌詠 彼岸
歌詠 彼岸
いかがでした?
シルクロード
シルクロード
俺ら出番ないじゃん
ンダホ
ンダホ
この先もなさそう。。。
歌詠 彼岸
歌詠 彼岸
そんなことないよ!
これから出すから!
ダーマ
ダーマ
出さなかったらぺけはもらう
歌詠 彼岸
歌詠 彼岸
こら!w
ンダホ
ンダホ
それはマサイが怒るよw
歌詠 彼岸
歌詠 彼岸
私も八つ裂きにされそう
シルクロード
シルクロード
そう思うなら出してくれよ〜
歌詠 彼岸
歌詠 彼岸
わかってるって!
必ず出すから!
ではまた次回会いましょう!
アデュー!