無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第102話

👑





グツグツグツッ









(なまえ)
あなた
おぉ、美味しそう
りゅじん
りゅじん
すっごい匂い
じん
じん
キュッキュッキュッキュッw。頑張っちゃったよっ









   いただきますっ




りゅじん
りゅじん
あっつ
じん
じん
いい感じの辛さ♡
(なまえ)
あなた
うんま
じん
じん
幸せな人ー?
りゅじん
りゅじん
はぁいっ
(なまえ)
あなた
🙋🏻‍♀️モグモグモグ
りゅじん
りゅじん
そんな好きなん?
(なまえ)
あなた
うん
(なまえ)
あなた
好き
じん
じん
キムチ鍋が好きなんじゃなくて、ジンにぃの料理が好きなんだよねっ?
(なまえ)
あなた
は
(なまえ)
あなた
キムチ鍋が好きなんだし
りゅじん
りゅじん
ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ((爆笑
じん
じん
あぁ、酷い
じん
じん
泣くよぉ?
(なまえ)
あなた
でも、まぁ
































、
(なまえ)
あなた
うちよりは、うまい
じん
じん
😭(素直でよろしい)
りゅじん
りゅじん
😌(家族愛)