無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

31 いけないこと
1,056
2022/04/21 16:35
ーー中島敦視点ーー








よく分からない状況の中、中也さんと話していると








依頼人 「中島さん!!!!!」





中島 「依頼人さん?!!?!」










本来のあなた姉のお見合い相手の依頼人さんが
約束の場所にやッてきた








依頼人 「無事だッたンですね?!
眼鏡の…国木田さん?とお2人が
音信不通で心配されていました…!」







中島 「わわわ!そうだッたンですね…!
ご迷惑をお掛けして申し訳ないです!!!」






依頼人 「大丈夫です!今回は有難う御座いました!」




依頼人 「……えと、其方の方は…?」






中原 「本日の見合い相手の部下です」






依頼人 「……!ポートマフィアの方ですね…」











此処で僕はやッと理解した。

僕は探偵としてやッてはいけない事をしたと言う事


依頼内容を
一番話してはいけない人に話してしまッたンだ










中原 「……御安心ください。
今回の事に関して口出しするつもりは有りません」








依頼人 「………」








中原 「あの方。上司には未提出の
書類仕事など諸々ありますので」



中原 「嫁に行かれて手付かずになッてしまッては
部下として困りますから」








依頼人「………!有難う御座います!」








中島 「ッ!中也さん!!!!
僕からも有難う御座います!!!」



中島 「そして依頼人さんも済みません!!!
緊急事態とは言え、こンな失態を……」







依頼人 「大丈夫です! 僕としてはこの入れ替わりが
父にバレなければ大丈夫ですから!」







中島 「……!有難う御座います!!!」








中原 「兎に角、入れ替わるなら時間が無い
急がねぇとバレるぞ」












ーーーーー







中島 「中也さん!無事着替え終わりました!!」









中原 「おう!」



中原 「では、急いで戻りましょう」









依頼人 「はい!では探偵社の敦さん。
この度は本当に有難う御座いました
皆様にも宜しくお伝えください!」









中島 「!はい!!」









中原 「では参りましy」

国木田 「敦ぃぃぃぃぃぃ!!!!!!」








中島 「?!!?!!国木田さん?!?!??「」
















泉 「………私も居る」