無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

夜空──。



よしっ仕事終わったし、



待ち合わせ場所に行くとするか。









あ、いた。







あなた
ごめんなさい!!待ちました??
テヒョン
ううん!大丈夫!行こいこ〜
あなた
でも、まだ星無いですよ??
テヒョン
沢山話してたら夜になるよ






展望台に来たのは良いけど





星が出るまで何話そう。





話す内容がないんだよおおお





…あ、


あなた
テヒョンさん、私の曲すきって
テヒョン
そうそう
テヒョン
雰囲気と言い歌声と言い
テヒョン
ずっと聞いてるなあ
あなた
ホントですか!?嬉しい☺️
テヒョン
っ。照









そんなこんな話してるうちに

星がキラキラ光始めました。


あなた
わぁ、綺麗
テヒョン
僕は心を癒したい時には
テヒョン
よくここに来るんだ。
あなた
そうなんですね
あなた
綺麗
テヒョン
あれがオリオン座でー、






2時間後────。






あなた
あ!もうこんな時間!
あなた
明日早いんでそろそろ帰ります!
テヒョン
あなたちゃん
あなた
はい?
テヒョン
また一緒に見よ?
あなた
是非!!!


─────帰り道。








テヒョンさんは優しかったな。





それにしてもあそこの星は綺麗だった。





今度一人で行ってみよ。