無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話



ガチャ。







私が混乱していると誰かが楽屋に入ってきた





ウヌ
あなたはサセンじゃないです!
ジミン
ウヌ!?
ホソク
どうしてウヌがここに!?
ウヌ
そのー、僕とあなたは知り合いなんです!
あなた
ウヌくん‪( ;ᯅ; )‬
ウヌ
ただ、ジンさんの事を尊敬してるんだよね?
ウヌ
だよね?あなた
あなた
そ、そう!!!
グク
ふーん…
ウヌ
ってことで!また!!!!!
ウヌ
いこむぎ!!!!!!
テヒョン
あ!!まって!!!!
テヒョン
あなたちゃんせっかくだし
テヒョン
もっと俺は仲良くなりたいから
テヒョン
カカオ交換し…
グク
じゃあ。
テヒョン
おい!!!
グク
なんでテテヒョンが交換するんですか
ユンギ
そうだよ関係ないだろ
テヒョン
🥺🥺
テヒョン
いいじゃーんほら




そう言うとテテは私の携帯を奪って

ほぼ強制的に交換した。




テヒョン
へへーん
グク
テテヒョンには手出すなよ
あなた
出すわけないじゃないですか!



何この人!画面で見てた時と大違い!!



可愛くない!!!どこがウサギだよ!!


ライオンだよライオン!!!!



ウヌ
じゃあ!行こうあなた
あなた
う、うん!
─────────────────────









ジン
何あの子。