無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

🖊(寿司編1)

これは六本木で呪霊退治を終え、寿司を食べに行っている時の話(じゅじゅさんぽ参照)


釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
ねぇ、本当に新幹線あるんでしょうね?
虎杖裕二
虎杖裕二
ああ!もちろん!
伏黒恵
伏黒恵
(多分想像と違くてキレるんだろうな…)
五条悟
五条悟
そうだよ〜
寿司が新幹線に乗ってビューン!!っと!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
ビューン…!!✨
伏黒恵
伏黒恵
あまり期待させすぎないほうが良いと思いますが
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
ちょっと、それどういう意味よ!
伏黒恵
伏黒恵
いや、釘崎が思ってるものと現実が違うと思うから
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
なによ、それじゃあまるで私が現実逃避してる人じゃない
伏黒恵
伏黒恵
いや、そういう意味じゃ…
虎杖裕二
虎杖裕二
まあ、良いだろ!新幹線には乗ってくるんだから!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
そうよ!そうよ!
伏黒恵
伏黒恵
…
五条悟
五条悟
ほーら、ついたよ〜
ここが「ハッパ寿司」〜!!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
あれ?新幹線が入るような大きさじゃ無いわね?
伏黒恵
伏黒恵
新幹線は小さいんだ
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
はあ!?
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
最初からいいなさいよ!!
虎杖裕二
虎杖裕二
まあ、いいじゃんか!味は変わんねーんだし!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
気分が違うのよ!気分が!
虎杖裕二
虎杖裕二
はぁ〜?めんどくせーなー
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
クソガキにはわかんないのよ!
虎杖裕二
虎杖裕二
伏黒、クソガキって言われてやんの!
伏黒恵
伏黒恵
お前だよ!!
五条悟
五条悟
も〜、早く番号取らないと食べれないよ?
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
さあ!男共!行くわよ!回転寿司〜
伏黒恵
伏黒恵
乗り気だな…
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
何か言った?
伏黒恵
伏黒恵
別に
虎杖裕二
虎杖裕二
おお!人がいっぱいだな!
五条悟
五条悟
これは待ち時間も長いぞ〜
伏黒恵
伏黒恵
予約しなかったんですか?
五条悟
五条悟
…
五条悟
五条悟
忘れてた⭐
伏黒恵
伏黒恵
はぁ…
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
で、新幹線はどれなのよ!
虎杖裕二
虎杖裕二
あれだよ!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
はぁ!?ちっっさ!!!
五条悟
五条悟
寿司だからね〜
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
でっかい寿司が新幹線に乗ってくると思ったのに!!
伏黒恵
伏黒恵
ってか、隙間から覗くのやめろ。迷惑だ
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
良いじゃない!初めてなんだから
虎杖裕二
虎杖裕二
そうだぞ!
伏黒恵
伏黒恵
先生…
五条悟
五条悟
ほら見て〜!走ってきたよ〜
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
本当だ〜!すっご〜✨
虎杖裕二
虎杖裕二
見ろよ!パフェが乗ってるぞ!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
美味しそうね!!
伏黒恵
伏黒恵
ったく、先生まで…
五条悟
五条悟
恵も見なよ〜
伏黒恵
伏黒恵
遠慮しておきます
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
可愛げが無いわね〜
伏黒恵
伏黒恵
すみませんね、可愛げがなくって!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
そういうところよ


56番の方〜、56番の方〜

釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
56?何の数字よ?
伏黒恵
伏黒恵
予約の番号だ。呼ばれたら席につける
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
なんか面倒くさいわね
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
で、私達は何番なのよ
五条悟
五条悟
え〜っと、63番だね!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
後7番もあるの!?
伏黒恵
伏黒恵
そんなもんだろ
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
んぐ〜〜〜…おなか空いたわね〜…
虎杖裕二
虎杖裕二
確かにヘッタな〜…
伏黒恵
伏黒恵
今日は沢山食べれるぞ(先生の奢りだし)((ボソッ
五条悟
五条悟
恵?
虎杖裕二
虎杖裕二
そうだな!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
よし、今日は沢山食べるわよ!!
五条悟
五条悟
みんな?

63番の方〜、63番の方〜

伏黒恵
伏黒恵
お、もう呼ばれたのか
五条悟
五条悟
今日はついてるね




















次回に続く