無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

迷惑
家出してから1週間





あさみ(友達)
いつまで私の家に泊まるのか、?
あなた
もう少しだけお願い!!
あさみ(友達)
もう少しってどのくらいなんだよ、




学校正門の前








人混みで溢れていた







生徒1「ねぇ、あの人イケメンじゃない?!」





生徒2「(*/ω\*)キャー!!ほんとだ!!」





あさみ(友達)
え、有名人でも来てるのか?
あなた
....この前もこんなことがあった気がする
                       ※19話参照





そこには大勢の女子に囲まれてる五条さんがいた




あなた
はぁ、やっぱり五条さんだ
あさみ(友達)
あれが噂の...
あさみ(友達)
イケメンじゃねーかよ
あなた
裏門から行こうよ...
あさみ(友達)
あなたを待ってんじゃないの?
あなた
今はどうしても会いたくない...
あなた
(五条さん、ゴメンナサイ)
.


五条悟
(...あの後ろ姿、、あなたちゃん!?)





向かおうとしたが大勢に囲まれて動けなかった



五条悟
あー、どうしよう(;Д;💧)





次の日放課後






あさみ(友達)
あなたー、今日部活あるから先に帰っとけよ!鍵渡しとくから!
あなた
うん、ありがとう!






下校中
あなた
(あさみにも迷惑かけすぎだよね)
あなた
(´Д`)ハア…、またバイト始めようかな
???
あ、あの!