無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

家出
次の日の朝   7:00



五条悟
......ここって、、家か
五条悟
昨日どうやって帰ってきたっけ?




机の上に1枚の紙があった




五条悟
ん、なにこれ





探さないでください。

あなた



五条悟
えっ!!なんで、どうゆうこと!?








プルプル📞【⠀伊地知 】
伊地知潔高
はい、もしもし
五条悟
ねぇ!あなたちゃんは!?
今日学校に送っていった!?
伊地知潔高
先程お電話で
"友達の家に泊まるから送り迎えしなくてもいい"とご連絡がありました。
五条悟
は?友達って誰!?
どこに住んでんの??
伊地知潔高
それは知りませんね...
五条悟
伊地知、そこは把握しとけよ!!
伊地知潔高
す、すみませんで...

ブチッ




伊地知潔高
え、、(五条さんを怒らせてしまった...)