無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

嬉しい
五条さんに飛びついて、床に押し倒した




五条悟
あらまぁ、積極的だね
あなた
(よし、取れた!)
五条悟
このままキスでもしちゃう??
あなた
えっ、!


気つけば2人の体は密着しており見つめ合っていた


あなた
(なにこの状況、ドキドキ)
五条悟
はいっ!隙あり!



五条さんは起き上がってメモ帳を取り返し開いた


あなた
あっ!!
五条悟
ん?...五条悟の身長、誕生日、性格、、
あなた
(見られちゃった...)
五条悟
何これ!?全部僕のことじゃん!!
五条悟
もしかして恵に教えてもらったの?
あなた
コクリ
あなた
五条さんのこともっと知りたかったから
伏黒くんにお願いしました...
五条悟
(そのために恵を誘ったのか、!)
五条悟
なにそれ可愛いんだけど((ボソッ…
あなた
え、、?なんですか?
五条悟
いや、なんでもない
五条悟
(何言ってんだよ)
あなた
...もしかして怒ってます?
五条悟
なんで怒らないといけないのよ笑


ギュッ♡


五条悟
僕のこと知ろうとしてくれて嬉しいよ
あなた
(ハグは心臓に悪いって///ドキドキ)