無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

番外編#2
涼介side


今日はあなたのお母さんに頼まれてあなたと一緒に買い物に行く。

久しぶりにあなたに会ったけどすんごい元気笑



「あなた~、何処から行く??」


あなた「雑貨屋!」


「よし、行こっか!」


それから服屋とか本屋とか色んなとこに行きお昼になった。


「あなたお昼ご飯食べよっか!お腹空いたでしょ??」

あなた「うん!」

あなた「ねぇ、涼にぃにオムライス食べたいー!!」

「いいよ!!」







↑↑↑短くてすみません。🙇‍♂️

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

あなたさん、お久しぶりですッ⸜❤︎⸝

更新が遅くなりすみませんでした🙇‍♂️

実は作者、テスト期間で、携帯を触ってませんでした。笑

今日でテストが終わったので、更新再開ですッ!!

投稿はいつもと同じ感じで🐢ですがこれからもよろしくお願いしますッ⸜❤︎


‪‪❤︎‬𝓚‪‪❤︎‬

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧