無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第78話

リクエスト
涼介side



あなたが退院したけどまたリスカをやっちゃったらしい。


今回はお母さんが見つけてくれたみたい。


カウンセリング受けさせようかな。






「あなたカウンセリング受けよっか。」

診察を受けに来たあなたに伝える。

あなた「……いい」

「え〜?」


最近、元気なくなったんだよね、前の元気はどこいったのか……


「じゃあ、あなたの好きな伊野尾ちゃん呼ぼっか。伊野尾ちゃんあなたに会いたいって会ってたし!」

あなた「……うん」


仕方ない伊野尾ちゃんを呼んで2人でカウンセリングをすることに。

伊野尾ちゃんにこのことを言うとすぐOKしてくれた。


あなたと普段の会話をまぜながらなんでリスカしたかを聞く。



「あなた?どーしてまたしちゃったの?」

あなた「……」

普段のことは結構話してくれたけどリスカの話になると黙っちゃった。

慧「辛いことあったなら先生達に教えてよ。」

あなた「……」

「あなた?」

あなた「……」

「なんでしたか先生達に教えてくれないかな?」

あなた「……」


慧「黙ってちゃわかんないよ?」

あなた「……怖かったの」

「ゆっくりでいいよ?」

「……退院して学校行ったらいじめられるんじゃないかって……思って」

慧「うんうん、」

あなた「……自分の気持ちが分からなくなって気づいたら…」

「教えてくれてありがとう。もういいよ。」

慧「気づけなくてごめんね。」

あなた「……フルフル」

「あなたこれから週に1回カウンセリング受けよっか。」

「……うん」




少しでも恐怖心が溶けるといいな。


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

🍀ゆりあ🍀さんリクエストありがとうございました!


こんな感じでよろしかったでしょうか?

終わり方おかしくてごめんなさい!

気に入らなかったら申し訳ございません🙇‍♂️



୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧