無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第53話

女子高生?呪術師?
あの後も小一時間パンダさんに追いかけ回されました
(なまえ)
あなた
ぜぇ…ぜぇ…
パンダ先輩
パンダ先輩
殆ど交わされた…はぁ…はぁ…
五条悟
五条悟
ここまでして呪力が1ミリも出てこないって事はそういう事だね〜
五条悟
五条悟
2人ともお疲れサマンサ☆
(なまえ)
あなた
サマ…?
虎杖悠仁
虎杖悠仁
って事は…
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
普通の女子高生に…
伏黒恵
伏黒恵
(なまえ)
あなた
え、どうしたのみんな
ガバッ(虎杖と野薔薇があなたに抱きつく)
(なまえ)
あなた
うぉわっ?!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
バカっ…!
普通の女子高生になるって事は
私達と離れちゃうって事じゃない!
虎杖悠仁
虎杖悠仁
俺やだよ〜!!
伏黒恵
伏黒恵
でも普通の生活がおくれるならいいんじゃないか。
まぁ呪霊には狙われるけど…
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
何言ってんのよ!!!
(なまえ)
あなた
おおおおお落ち着いて?!
(なまえ)
あなた
またここに遊びに来たらいいだけだし、
後は護身用でなんか持っとくし!
あ!それに私身体能力良いし!!
(なまえ)
あなた
ね…?
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
そうだけど…
五条悟
五条悟
まぁでも呪術師としては欲しい存在だよね〜
虎杖悠仁
虎杖悠仁
え、それって
五条悟
五条悟
あなた、呪術師やらない?
(なまえ)
あなた
えっ
(なまえ)
あなた
でも私には呪力が無くて…
だから女子高生として生活だって…
五条悟
五条悟
前々からあなたは呪霊が見えてたし、身体能力も良い。
それに呪力が無くても呪具があれば戦えるしね🎶
五条悟
五条悟
呪術師やらないのは超勿体無いんだよね
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
あなた!!!
呪術師やりましょ!!!
虎杖悠仁
虎杖悠仁
そうだよ!!
やろうぜあなた!!
(なまえ)
あなた
えぇ…
伏黒恵
伏黒恵
あなたは呪術に関わって日は浅い。
別に断ってもいいんだ。
あなたの好きにしたら良い。
虎杖悠仁
虎杖悠仁
そんな事言ってまだここにいて欲しいんでしょ伏黒
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
むっつりめ
伏黒恵
伏黒恵
むっつりじゃない
五条悟
五条悟
どうする?呪術師やる?
(なまえ)
あなた
う〜ん…
まぁ女子高生やっても身寄りも友達も居ないし…呪術師やろうかな…
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
っしゃぁぁぁぁ!!!!!!
虎杖悠仁
虎杖悠仁
やったぁぁぁぁ!!!!!!!
虎杖悠仁
虎杖悠仁
ありがとうあなた!!!!
伏黒恵
伏黒恵
フッ
五条悟
五条悟
1年生の女子増えて良かったね〜野薔薇
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
本当にね…(苦笑)
パンダ先輩
パンダ先輩
俺忘れられてる?
(なまえ)
あなた
あっ!長時間付き合って下さってありがとうございました!!ペコリ
パンダ先輩
パンダ先輩
いいってことよ!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
礼儀正しいわね
伏黒恵
伏黒恵
どっかの誰かさんと違ってな
虎杖悠仁
虎杖悠仁
先生…見習いな…?
五条悟
五条悟
僕?!
パンダ先輩
パンダ先輩
悟しか居ねぇだろ
五条悟
五条悟
パンダ?(圧)
パンダ先輩
パンダ先輩
オレパンダニンゲンノコトバワカラナイ