無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第41話

保留
次の日
今日は何やら大事なお話があるらしい。
多分逢夢ちゃんや私の事だろうけど…
ガラッ(教室のドアをあける)
(なまえ)
あなた
おはよう〜!
虎杖悠仁
虎杖悠仁
おはよ!
伏黒恵
伏黒恵
おはよう
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
おはよ〜!
五条悟
五条悟
おっはよ〜☆
私の後ろから悟がにゅっと出てくる
(なまえ)
あなた
ひょわッ…!
変な声出ちゃったよ…
五条悟
五条悟
みんな揃ってるね〜?
私は席に付く
虎杖悠仁
虎杖悠仁
で、大事な話って何?先生
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
そーよ、私真希さんと稽古したいんだけど、早くしなさいよ
伏黒恵
伏黒恵
俺も狗巻先輩と約束があるので手短にお願いします。
五条悟
五条悟
みんな冷たい…!
僕泣いちゃうよ?!
(なまえ)
あなた
あはは…(^_^;
五条悟
五条悟
じゃあ手短に話すからね!!
後から聞いても知らないから!!
(なまえ)
あなた
(拗ねた…)
五条悟
五条悟
スゥーハァー(深呼吸)
五条悟
五条悟
あなたと逢夢が分裂して逢夢は今拘束中!
あなたはまだ逢夢の呪力が残ってるかもしれないから保留!
以上!
虎杖悠仁
虎杖悠仁
え?
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
は?
伏黒恵
伏黒恵
(なまえ)
あなた
え、
悟以外の全員「えええええ?!?!」
虎杖悠仁
虎杖悠仁
何それどういう事?!
釘崎野薔薇
釘崎野薔薇
分裂したって何?!
伏黒恵
伏黒恵
拘束してるって、大丈夫なんですか?!
(なまえ)
あなた
保留って何?!